keeper01

こちらでは、私たち株式会社インファクトがこれまで手がけた制作事例を紹介いたします。

今回ご紹介するのは、福島県で2つのガソリンスタンドを運営する藤田燃料さま。
ガソリン販売だけでなく、タイヤ保管や手洗い洗車などを積極的に展開する同社では、KeePerカーコーティングも提供し、お客さまにお喜びいただいているとのことです。

カーコーティングのKeePerは独自の技術認定を行っており、藤田燃料さまのメンバーは技能取得に積極的です。
KeePer技能検定1級のメンバーが多くなり、今では福島県下でも有数のKeePer技術認定1級が所属するガソリンスタンドになっています。

その藤田燃料さまのお悩みは、まさにそのKeePerコーティングの新規顧客開拓。
一度、試すとリピーターしやすく、口コミで広げていたのですが、より多くのお客さまにアプローチするべく、ランディングページを作ることとなりました。

カーコーティングならKeePerプロショップ藤田燃料へ
http://www.fujita-energy.jp/keeper/

インパクトあるメインビジュアル

今回のランディングページでは、特にメインビジュアルのインパクトにこだわりました。
大きめの画像を使用し、ファーストビュー全てをメインビジュアルで埋めるレイアウト。

また、カラーも一目でKeePerとわかるように、KeePerのイメージカラーである青を使用。
KeePerのブランド力も生かす作戦です。

選ばれる理由で他社と差別化

県内では、他にもKeePerを手がける会社は複数あります。
もちろん、それらの会社はライバルとなるでしょう。

また、KeePer以外のコーティングもあるため、それらも強豪となります。
お客様は、その複数んサイトを比較して、どのサービスにするかを決定しますから、他社との違いをアピールすることは重要。

今回は3つの特徴に絞り、コンテンツ化しました。

keeper02

メニューはわかりやすく

KeePerには、複数の種類があり、これがお客さまからするとわかりづらくしている要因となります。

今回のランディングページで、個々のサービスを完結に説明。
比較表をつけることで、お客さまがどのサービスを選べばよいか、わかりやすくしてあります。

keeper03

写真とポイントでわかりやすく解説

keeper04

比較表とオススメポイントを掲載

お客さまの声や事例紹介は必須コンテンツ

当然、お客さまからすれば、

  • 実際に利用した人はどんな感想を持っているんだろう?
  • KeePerコーティングって、どんな仕上がりになるの?

といったことは最も知りたい情報でしょう。
ランディングページでもしっかりアピールする必要があります。

keeper05

お客さまの声で信頼感をアップ

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた記事

関連の記事

backtotop backtotop