デザイナー望月です

こんにちはデザイナーの望月です。
自己紹介させていただきます。

デザイナーになったキッカケ

私は高校生の頃、自分が何をして働くのかまったく想像ができませんでした。
高校3年生になってもまだやりたい事が見つからないままでした。
見かねた友達が専門学校の体験入学に行こうと誘ってくれました。
そこではじめてデザイナーの仕事を知りました。
デザイナーという言葉はしっていても、何をするのかまったく知らなかったのです。
絵がかけたらデザイナーになれるのかな、見た目が美しいグラフィックが作れたらなれるのかな、と思っていましたがまったく想像していた事と違い衝撃を受けました。
デザイナーはただ絵がかけるだけではなれない。デザインとは何かを人に伝えるためにある。見やすさ、使いやすさ、面白さなどを考えたものがデザインだということを知りました。
デザイナーは絵を描くだけではなく、色々な事を考えて形にする仕事をしていうのだなという事を知って心がワクワクしました。
小さい頃から考えてものづくりをすることが好きでしたので、もうこれはデザイナーになるしかない!という気持ちで専門学校に入学しました。
それが私がデザイナーになったキッカケです。

主な仕事内容と仕事への思い

私の仕事内容はページの修正やバナーのデザインといった毎月のお客様のサポートが主な仕事内容です。今はまだ出来る事が少なく仕事量が先輩スタッフに比べると少ないです。少しでもはやく仕事の幅を広げて会社に貢献し、お客様のお役にたてる仕事がしたいと思っています。

休日の過ごし方

私の休日の過ごしかたは、ほぼ家からいっぽも出ません。
家でテレビを見たり本を読んだりネットをしてダラダラしています。
でも、ただテレビを見てるだけではありませんよ。ブログのネタになりそうな事があればストックしますし、デザインの参考になりそうな事があればすぐに調べています。
日々いろいろな所にアンテナを張る事を心がけています!

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。
今後もお客様のお役にたてる情報を発信したり、お客様の利益につなげられる仕事をしていけるよう日々努力を惜しまず頑張りますので、よろしくお願いします。

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

最近書いた記事

関連の記事

backtotop backtotop