TwitterでPCでもスマでも最適な画像サイズがあるんです!

公開日: : 最終更新日:2017/07/06 WEBマーケティング, ソーシャルメディア・SNS, ツール・アプリ・ソフト

20170707B

おはようございます、寒暖の差が落ち着いたと思ったら、一気に蒸し暑さが襲ってきて体調を維持するのに、いっぱいいっぱいのコンノです…
体が酢の物を欲しているのd、毎日もずく酢を食べて夏バテしないように過ごしています(笑)

Twitterを活用されていて、画像付きの投稿をした際に、意図しない画像の見え方になっていることはありませんか?
PCではキレイに表示されているのに、スマホで見ると切り取られて1番魅せたい部分が隠れている、画像が小さいなど…
Twitterは情報が流れていくものなので、画像で魅せたい部分が表示されていないとユーザーの興味を惹くことができなく投稿をスルーされてしまい、もったいないです。
そんなことにならないように、Twitterに画像を投稿するのに最適なサイズがあるので、ご紹介していきます!

目次

  • PC版Twitterの最適な画像サイズ
  • スマホ版Twitterの最適な画像サイズ
  • PC・スマホ共通のTwitter最適な画像サイズ
  • 最後に…

PC版Twitterの最適な画像サイズ

推奨さいている、TwitterのPCでの最適な画像サイズは【2:1】の比率です。
PC版のタイムラインに表示される画像の横幅は506pxなので、
横506px、縦253px
切り取られることなく、画像が劣化することもなく全体が表示される最適なサイズになります。

これ以上縦が大きくなると、上下が切り取られて表示されてしまいます。
縦が大きい画像の場合は、中央に魅せたいものが配置されるようにするようにしてください。

201707066

スマホ版Twitterの最適な画像サイズ

スマホ版の横幅は、約450pxです。
PC版の最適なサイズ、横506px、縦253pxだと、左右が少し切り取られて表示されます。
スマホでの表示比率は、【16:9】になり、PC版の【2:1】より、少しだけ縦が大きく表示されるということになります。

201707054

PC・スマホ共通のTwitter最適な画像サイズ

PC・スマホで最適な共通の画像サイズはないのですが、PC版の最適サイズ、横506px、縦253pxはスマホでも少し左右が切り取られるだけなので、このサイズがPC・スマホ共通でキレイに表示される最適なサイズであるといえると思います。
スマホ版になった時に、左右が少し切れてしまうことを理解して画像を作成、トリミングすれば、重要な部分が欠けて表示されるということはなくなります。

画像投稿時の注意点

Twitterで画像を投稿する際に、注意しておかなければならないことがあります。

  1. 横幅の最大サイズ(推奨)は1024px
  2. 画像容量は最大5MB、GIF画像の場合は3MB
  3. 対応している画像型式は、JPEG、PNG、GIFファイル

スマホで撮影した高画質の画像をそのまま投稿するということがあると思いますが、容量の大きい画像をそのまま投稿すると、自動縮小されて画像が劣化することがあります。
自動縮小されると、画像が何となくぼやけて見える、色が沈んで見えるということが起こる場合があるので、高画質な画像を投稿する際は注意してくださいね。

Twitter・Facebookの投稿時に最適な画像サイズ

弊社のブログ記事のアイキャッチは、Facebook投稿、Twitter投稿を意識したサイズで作成しています。
横600px、縦400px
Facebook、Twitter共に、上下は切り取られて表示されますが、中央に重要な要素を配置しているので、どちらの投稿でも重要な部分は表示されています。
FacebookでもTwitterでも投稿したい方は、このサイズでブログのアイキャッチを作成しておくと便利だと思います。

PCの場合▼
201707061

スマホの場合▼201707062

ブログのアイキャッチに使用している元画像▼

20170226B

最後に…

画像サイズを気にすることなく、Twitterに投稿していたという方は、これからはPC・スマホ共通でキレイに表示されるサイズを意識して投稿してみてくださいね。
せっかく投稿するのですから、ユーザーの目を惹く画像を投稿した方が流し読みされずに目に止まるようになると思います。

The following two tabs change content below.
今野 ちか
株式会社インファクトでWEBサイト・ブログの制作からお客様サポートまで担当しています。どう改善したら伝わりやすいのか、反応が出るのかを常に考えながら仕事に取り組んでいます。WEBサイトだけでなく、紙ものメール設定など、幅広い業務に携わっているので、色んな視点でお客様のお手伝いができると思います。よろしくお願い致します。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
ブログの読者になる
ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

タブを複数開く人に便利なChrome拡張機能2選

だるまさん だるまさん

記事を読む

Instagram(インスタグラム)アカウント取得方法

望月 翔太 望月 翔太

記事を読む

Google Chromeで使える便利な拡張機能5選

望月 翔太 望月 翔太

記事を読む

通販会社必見!広告運用担当者は自社採用!?外注と比較したメリット・デメリット

岡田 ゆうか 岡田 ゆうか

記事を読む

Skype(スカイプ)ファイルを受信する方法

ショウコ ショウコ

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
インファクトベトナム語ブログ
  • infact twitter
  • infact facebook
  • infact google
  • infact youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
ブログの作り方で大切なことはタイトルと本文の結論を一緒にすること

目次ブログ記事の構成の考え方 タイトルを見直

【お客様限定】全てのホームページ&ブログのバックアップを強化します

2017年の初めから「ハッキング被害急増」この様な見出しが新聞

読者に読まれる・読みやすいブログ記事の書き方|文章構成のポイント

こんにちは!波塚です。今回はブログ記事の読者に読まれる、読みや

集客ブログの作り方|ターゲットを掘り下げる【コンセプト編】

おはようございます。 「企業のメディア化」アドバイザーの篠崎

スマホやタブレットでブログ記事を書きたい!パソコンがない時に

Web 集客&メディア化アドバイザーの持田です。最近静岡で研修