EVERNOTE(エバーノートってなんですか?)

無料のEVERNOTE(エバーノート)ってなんですか?

最近は、FacebookやDropbox、LINE、などなど、クラウドで情報共有しながらビジネスコミュニケーションをとる事が増えてきましたね。こう言ったサービスやツールをうまく活用する事で、なんだか最近メールの量が減ったなぁ!? と感じている方もいるのではないでしょうか。
私自身もビックリしているのですが、ひと昔前は迷惑メールの処理からはじまり、メールやML、添付ファイルまで全てをメールでまかなっていましたね。近年、ディバイスやツールの進化で、情報が効率よくカテゴライズ・分散されてきている事を実感してます(・∀・)b

さて、本日から何回かに分けて、お客様からお問い合わせが多かった「スマホアプリ」や「クラウドサービス」をご紹介して行きます。

evernote_logo_center_4c-lrg

最初のテーマはEVERNOTE(エバーノート)です!

ノート系アプリも、スマホに標準で付いているシンプルなものから、EVERNOTEの様な高機能なものまでたくさんの種類があります。
人それぞれ、自分のスタイルに合った使い方をされていると思います。私の場合は、ノートとしてではなくChrome拡張機能のWebクリッパーをよく使っています(・∀・)b
EVERNOTEをまだ使ったことがない方は、ぜひ一度ダウンロードして使ってみてください。

 

EVERNOTEとは?

今すぐ始めたい方はコチラ → https://www.evernote.com/

“全てを記録する” と言うのは少し大げさな気がしますが、EVERNOTEは、アイディアや出来事などをテキストで書きとめて、いつでもどこでも追記・編集ができるノートアプリです。また、カテゴリーやタグ機能が充実していて、沢山の情報を自由に分類して管理できます。(あまり細かく分けると、どこに何を入れたのか分からなくなったりしますので気をつけましょうw)
そして、バージョンアップを重ねて、今では写真やWebサイトのクリップ、スクリーンショットなど、色々な情報を貼り付けて保存できる様になりました。
すべてクラウド(Web上にある自分の保管庫)に保存され、どんな端末からもアクセスできるので、例えば職場で書いたメールの下書きの続きを、電車やカフェなどで書き始めることができます。

どんな画面?

まずはPC版のアプリから。
今回のブログの下書きをEVERNOTEで編集してみました。

※ブラウザ版ではなくPCのデスクトップ版(exe)です。Chromeのタブはメモリー食いなので、常に開いておきたい時はデスクトップ版がオススメです。

iPhone版

最近インターフェイスが新しくなり、フラットデザインが採用されましたね。私はまだ慣れていないせいか若干見にくく感じます。新機能は、ポスト・イット®連携や名刺読み取り機能など色々追加されました。こうなると今後のバージョンアップが楽しみですね。

EVERNOTEのはじめかた

簡単です!

  • 1、EVERNOTEのWebサイトにアクセスして、メールアドレスを登録してアカウントを作成します。
      無料アカウント新規登録 はこちら → https://www.evernote.com/
  • 2、それぞれの端末でアプリをダウンロードします。
    https://evernote.com/intl/jp/download/
  • 3、あとは、それぞれの端末でログインすれば自動的に同期がとられて完了です!

まとめ

PCの前にいて、スマホで見ている情報をサクッとPCに移動したい時が多々あります。
例えば、スマホで見ているサイトのURLや文章のコピペ、写真データなどなど。手段はたくさんあるのですが、一瞬迷って「うーんどれにしよっ」てなる時は、Gmailの下書きが便利です。写真も新規メールに添付して「閉じる」→「保存」でOKです(・∀・)b

EVERNOTEの実際の使い方は、火曜日のブログで岡田が解説しております。
>>> 【入門編】EVERNOTE(エバーノート)の便利な使い方①

また、Evernoteを無料プランで3台以上使う方法を紹介しています。
Evernoteを無料プランで3台以上使う方法
ぜひ参考にしてみてください。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
望月 翔太

望月 翔太

株式会社インファクトで、WordpressやECサイトの構築、コーディングを担当しています。日々進化する最新の技術に対応できるように常に勉強をし続け、お客様の期待値を超える仕事を日々し続けてまいります!
インファクトスタッフブログでは、WEBマーケティングの方法やECサイトがどのように作られているのかなど、みなさまの立場に立ってわかりやすく情報を発信し続けてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!