2019年 5月・6月

  • 求人広告を出しているのに応募が来ない
  • 採用したのにすぐに辞めてしまう
  • 求めている人材に出会えない…

こういったお悩みはありませんか?そのお悩みは、採用の方法を変えると解決できるかもしれません!

どのように採用していますか?

自社の採用募集はどのようにされていますか?
外部の採用媒体に高い広告費をかけているのに、求めている人材に出会えないといったお悩みを抱えてはいませんか?

出会いたいと思う人材を採用するには、「働いてみたい」と思わせる企業イメージの確立が重要です。

自社のブランディングとは

では、どのようにしたら企業イメージを確立し、求職者に自社の魅力を伝えることができるのでしょうか?

企業イメージを確立するためには、採用において自社を「ブランド化」する必要があります。
自社のブランディングとは、数多くいる求職者に「この企業に入社したい!」と思ってもらうために自社のビジョン・ミッション・バリューを明確にし、自社にはこのような魅力がある、というブランドを築いていく活動のことを指します。

WEBを活用し「自社のブランディング」を始めることで、自社サイトや外部サイトを活用すれば、求めている人材を採用することができます!

具体的な例:

  • 自社採用サイトでのコンテンツ発信
  • 定期的な広報リリース配信
  • 外部サイトやSNS等での採用コンテンツ配信

→自社がブランディングされ、求職者と価値共有が可能となり、応募が増えます!

無料相談会の内容

「コーポレートサイト内に採用情報のページがある」「求人媒体に掲載している」という採用担当者さま向けに、WEBを活用した採用活動 無料相談会を開催いたします。

・自社採用サイトを活用したコンテンツ発信の仕方
・外部サイトからの評価で自社ブランディングまでに繋げる広報活動の仕方
・採用SNSを活用した「自社を理解してもらうコンテンツ発信」の仕方

といった、自社がブランディングされ求職者と価値共有ができ、応募数がアップする方法をお伝えします!

【会場】
東京:〒110-0008 東京都台東区池之端2-9-3 INFACT本社
京都:〒617-0002 京都府向日市寺戸町七ノ坪141番地 SUBACO 1F