gmailerror

20年4月初旬Gmailでメールの配信エラーが出たらこの問題かも

[名前] の機能を使用して、別のアドレスまたは別のエイリアスからこのメールを送信しようとしています。[名前] のアカウントの設定に誤りがあるか、設定が最新の状態ではありません。設定を確認して、もう一度送信してみてください。

応答:
TLS Negotiation failed, the certificate doesn’t match the host.

4月7日頃から上記のエラーが起きるとGmailヘルプのコミュニティに多くの方が質問されていました。
内容をまとめましたので、同じ様な問題になっている方たちの解決策の1つになれば幸いです。

※記事に書いてある解決策はコミュニティに掲載されていた内容を記載しています。

今回の事象について

  • メールサーバーを変えていないのにGmailからメールが送れない
  • 数日前からこの事象が起きている
  • メールが送れたり送れなかったりする
  • 同じメールドメインでも送れる人、送れない人がいる
  • この問題は世界中で起きている

2020年4月7日頃から起きている問題なので、この期間に上記の問題に当てはまる方はこの記事の解決策で解決できるかもしれません。
※解決できない可能性もあります

※設定については自己責任にてお願い致します。

【日本語・英語】Gmailヘルプコミュニティ

▼【日本語】Gmailヘルプ コミュニティ
https://support.google.com/mail/thread/38667196?hl=ja

▼【英語】Gmailヘルプ コミュニティ
https://support.google.com/mail/thread/38336515?hl=en

解決策について

①Gmailからログアウトして再度ログインしてみる

日本のコミュニティでログアウトして再度ログインしたら無事に直ったと書き込みがありました。
これで解決出来るのであれば1番早い方法なので、トラブルがある方は最初に試してみましょう。

②SMTPサーバーに初期ドメインを設定する

SMTPサーバーに独自ドメインを設定している場合は初期ドメインへ設定を変更してみましょう。

独自ドメイン例:smtp.example.com
初期ドメイン例(さくらインターネット):○○○.sakura.ne.jp
※○○○の箇所は各サービスに確認をしてください

③ポート番号を25に設定する

ポート番号を25に変えたら送信できた。という書き込みもありました。
ですが、25はセキュリティが脆弱になっています。
※25番にはユーザーの認証機能がありません。認証がないので悪さをされやすい。
というのがあるので一時的な対応として使う。という方法があります。
※メールサーバーによっては25番が使えない場合があります。

まとめ

以上がGmail ヘルプコミュニティに記載されていた解決内容です。
上記の内容を試しても中には解決されなかった方も居るようです。
解決策の③はセキュリティ的にオススメではないので、上手く行かないときの一時的な対応として行い、上手くいかなくても設定したことを忘れないようにして後でポート番号を戻すようにしましょう。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
加藤 拓

加藤 拓

企業のメディア化アドバイザー株式会社インファクト
「WEB集客&企業のメディア化アドバイザー」の加藤です。
ホームページからの集客でお困りの方や売上アップのお手伝いをするためにアドバイザーとして「企業のメディア化」の立ち上げをサポートしています。
元々WEB制作スタッフとして仕事をしていたのでHPの構造も知っていますので、コアな部分を踏まえてお手伝いさせて頂きます。これからもお客様のお役に立てるような情報を発信していきます。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!