不正アクセスによる改ざんの対応について

20170825d

先日、重要なお知らせにてご報告いたしました「不正アクセス」についてご報告いたします。

2017/8/21に、一部のお客さまのサイトで、不正アクセスによるサイトの改ざんが発生いたしました。
対象となるお客さまにつきましては、不正アクセスの改ざんにより、ご迷惑・ご心配をおかけしており、大変申し訳ございません。

現在、原因の調査と対策を進めておりますが、抜本的な対策のため、対象のお客さまのサイト(ホームページやブログ)のデータを、安全な環境に移行(引越し)いたします。

不正アクセスによる改ざんについて

2017/8/21に、サイトが改ざんされ、外部フィッシングサイトへの誘導が行われました。
外部フィッシングサイトへの誘導については、速やかに対応し、改善しております。
しかしながら、断続的に同様の攻撃を受けている状況です・

この改ざんによる、被害などのご報告は今の所ありません。
また、ウィルスへの感染や個人情報の流出はありませんので、ご安心ください。

安全な環境への移行(引越し)手順

断続的な攻撃が続いているため、抜本的な対策のため、前述の通り、対象のお客さまのサイト(ホームページやブログ)のデータを、安全な環境に移行(引越し)いたします。

まず、改ざんの影響が無い安全な環境を準備いたします。
その上で、不正アクセスの可能性が疑われるサイトを、安全な環境に引越しいたします。
その際、引越しするデータは、不正アクセスが疑われる8/21以前に取得しているバックアップデータを使用いたします。

対象となるお客さまにつきましては、担当者より個別にご連絡させていただきます。

引越し対象のお客さまへのお願い

引越しの対象となるお客さまにつきましては、大変お手数をおかけいたしますが、以下の対応をお願いいたします。

  1. 作業完了の報告があるまで、ブログ記事の投稿・公開の休止をお願いいたします。
  2. 現時点から作業完了の報告があるまで、バックアップ取得目的以外で管理画面にログインする事を禁止をお願いいたします。
  3. 8/21以降に下書きした記事、予約投稿した記事、公開された記事につきましては、大変お手数をおかけいたしますが、記事のバックアップデータの取得をお願いいたします。

 

バックアップデータの保存の手順ですが、

  • 記事タイトル
  • 記事編集画面の記事本文

をブログの編集画面のテキストタブからテキストエディタ(メモ帳など)へコピーした上で、パソコン上に保存してください。
※バックアップの流れにつきましては、このご案内の後半部分で画像をつかって解説いたします。

バックアップ取得後は管理画面にログインしないようにお願いします。

以上3点ですが、安全な環境移行の為、また少しでも早く正常な状態に戻すため、ご協力お願い申し上げます。

ブログ記事のバックアップ手順

(1)該当のブログ記事の編集画面を開き、テキストタブを選択します

(2)文章を「すべて選択」して「コピー」します

(3)メモ帳などのテキストエディター(文章作成アプリ)に貼り付けて、パソコンに保存します

(4)ブログ記事のタイトルも忘れずにコピーしてください

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト編集部

インファクト編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!