相手は何も知らないことを前提に「伝える」ことが大切

FN066_L

もし今日嫌なコトがあったとしても、明日はきっと良いコトが起こります!今夜もあなたが心穏やかにグッスリ寝れるように私(大見知靖)からあなたへ励ましの言葉を贈ります♫

相手は何も知らないことを前提に「伝える」ことが大切

こんばんは、あなたをもっと笑顔にしたい大見知靖です^▽^ゞ

ニュースレターにしてもホームページにしてもブログにしても、もちろん直接Face to Faceで話をする時も、自分が知っていることや自分がやっていることや自分がやろうとしていることを相手が知っているという前提で話をすると「イラッ」としたら「ガッカリ」したりします。
何故から相手は何も知らないからです。
自分の頭の中では理解し整理ができているから、当然相手もわかるだろうとか理解してくれるだろうと思ってしまいがちですが。。。その情報は自分の頭の中にしか存在しないのです。
だから。。。
「相手は何も知らないことを前提に「伝える」ことが大切」
知らなくて当然、ブログを書いても、Facebookで発信しても、メールで送っても、基本的に「流されてる」って思えば、何度も丁寧に伝えなきゃって思いますよね♫
伝えるって大切だなぁ〜と改めて思う今日この頃。
クライアントさんと話していて改めて感じたのは概(おおむ)ねそんなことです。

So happy to have met with you Good night…

Facebook&Twitterのフォロー大歓迎です♫

Facebook大見知靖のFacebookアカウント https://www.facebook.com/tomoyasu.ohmi Facebookでは毎朝「気づきの言葉」をお届けしています。 「フォローする」を押していただき「お知らせを受け取る」にチェックを入れていただくと私のFacebook投稿が届きます。Twitter大見知靖のTwitterアカウント https://twitter.com/TomoyasuOhmi 「縁は一生の宝」あなたとのご縁を大切にします。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
大見 知靖

大見 知靖

代表取締役兼CEO兼集客・販促コンサルタント株式会社インファクト
2005年2月2日に株式会社インファクト創業。このINFACTブログも2014年2月にリニューアルしてから「のべ900万人」以上の方々にご覧頂けるようになりました。企業の売上アップを支援する中堅・中小企業売上UP研究所の主宰でもあり、ソーシャルメディア・アカデミーの理事長も務め、INFACTの代表でもありますが、マーケティングコンサルタントとして「企業のメディア化®」を全国の中堅・中小企業に導入して活躍中。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!