Sleep Cycle(スリープサイクル)アプリを使って睡眠時間も脳を活用しよう!

スリープサイクルアプリ

こんばんは、近頃の睡眠時間は4時間半のINFACT 代表 大見です。

今朝は3時半に起きて6kg走って、朝から脳がキレキレ状態です!!!(笑)
眠りには深い眠りと浅い眠りがあり、レム睡眠とノンレム睡眠があるというのは、ご存知の方も多いと思います。
しかし、自分の睡眠サイクルは自分自身では、わからないですよね。そこで今回は自分の睡眠サイクルがわかるスマホのアプリ「Sleep Cycle(スリープサイクル)」をご紹介します。

Sleep Cycle(スリープサイクル)アプリを使って睡眠時間も脳を活用しよう!

目次

  • スリープサイクルとは?
  • スリープサイクルの使い方
  • 自分の睡眠サイクルを知って睡眠時間も脳を活用しよう!
  • まとめ

スリープサイクルとは?

スリープサイクル02
枕元にスマホを置いて寝るだけで、睡眠サイクルを分析して、眠りが浅くなったら快適に目覚めさせてくれるアプリです。

スリープサイクルの使い方

スリープサイクル使い方
Sleep Cycle(スリープサイクル)の使い方は、至ってカンタンで上の図のようにスマホをセットして枕元に置けばいいだけです!但し、枕元に置くので寝る前に機内モードにして脳に電磁波を受けないようにしてくださいね。

自分の睡眠サイクルを知って睡眠時間も脳を活用しよう!

「すべてのものは二度つくられる」
と言ったのは7つの習慣で有名なスティーブン・リチャーズ・コヴィー氏です。
二度つくられるとはどういう意味かと言うと、一度目は頭の中でつくられ、二度目は現実につくられるということ。
人は自分の頭に思い描けないことは実現することができません。私もかつて起業2年目にして、まだ年商2億円も無かった時代に「年商100億円経常利益5億円で上場するぞー!!!」と意気込んでいましたが、具体策を頭に思い描けなかったので、実現できませんでした。今となっては笑い話ですwww
では、実現したいことを頭の中でつくるには、どうしたらいいんでしょうか?
日々日常業務が忙しく、やることもいっぱいで、なかなか「重要だけど緊急ではない事」に取り掛かることができない人は多いですよね。私もそうなんです!
そこで。。。
「睡眠時間を活用しよう!」
と決めました。
寝ている時に私たちの身体で行われているのは、疲労回復・新陳代謝・免疫強化とさらに「記憶の整理・保存・学習の定着」と言われています。なので自分の睡眠と覚醒の状態(レム睡眠状態とノンレム睡眠状態)を知り、睡眠時間を活用して「記憶の整理・保存・学習の定着」をするのです。
そうすることで、物理的には1日24時間しかありませんが、それ以上の時間を活用できることになります。

レム睡眠とは?

レム睡眠とノンレム睡眠の間隔は1セット90分±20分のサイクルと言われており、レム睡眠では、筋肉の動きは抑えられますが高速眼球運動(=Rapid eye movement)が起こります。
レム睡眠では、起きている時よりも脳の活動は活発であると言われ、夢を見るのは主にレム睡眠の時だそうです。

ノンレム睡眠とは?

ノンレム睡眠は4つの睡眠ステージに分かれていて、そのうち第1段階と第2段階は浅い睡眠で、第3段階と第4段階は深い睡眠に分類されます。
最初の2つの段階から最も深い睡眠に入るまでには一般的に45分かかると言われ、深い睡眠段階に入った時に起きようとすると非常に起きるのが辛くなるのです。

まとめ

自分の睡眠サイクルを知ることで、スッキリ目覚めて気持よく1日がスタートでき、尚且つ睡眠時間も脳を活用できるなんて、そんな素晴らしいことはないですよね。知っていると知らないとでは人生に大きな違いがでます。
便利なテクノロジーを使って、今よりもっと素晴らしい人生を!
では、明日からも頑張っていきましょう♫
  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
大見 知靖

大見 知靖

代表取締役兼CEO兼集客・販促コンサルタント株式会社インファクト
2005年2月2日に株式会社インファクト創業。このINFACTブログも2014年2月にリニューアルしてから「のべ900万人」以上の方々にご覧頂けるようになりました。企業の売上アップを支援する中堅・中小企業売上UP研究所の主宰でもあり、ソーシャルメディア・アカデミーの理事長も務め、INFACTの代表でもありますが、マーケティングコンサルタントとして「企業のメディア化®」を全国の中堅・中小企業に導入して活躍中。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!