ノベルティを無駄にしない「うちわ」販促のシナリオ大公開!

20140909a

夏休みの間だけバイトをしてくれていた相澤くんが、たった8回の出勤で見事に成長してくれ、まだ続けてほしかったなーと思う岡田です。人の成長はとてつもなく実感できるのに、自分の成長が実感できなくて焦る岡田です(笑)はい、頑張ります。

今回は、インファクトのニュースレター8月号で実施したノベルティ販促のシナリオとその反響を赤裸々に大公開します♪ みなさんの販促のヒントになれば嬉しいです。

販促シナリオはこれだっ!タイムスケジュールも大公開、笑

まずは、今回送ったノベルティ付きニュースレターは、こちら↓
ニュースレター
8月のニュースレターに本数限定で同梱してお送りいたしました! うちわが届かなかった方、本当にごめんなさい。数に限りがありますので、コンサル依頼やWEB&ソーシャル販促サポートを年間契約いただいている方、毎月請求書を発行させていただいている方から順番にお送りさせていただきました。
通常は下に写ってる「仕事バカ一代」とお手紙やご案内のチラシのみで送っております。

制作までの経緯

ノベルティ制作が得意なグループ会社のプリンテックスと「うちわ」を作って何か効果的な販促ができないか?ということになり、【企画】インファクト×【印刷・制作】プリンテックスのコラボ企画となりました。 このうちわのウリは、宛先の名前を差し替えることのできる販促うちわで、お名前やニックネーム+いつもありがとうございます!と親しみと感謝の言葉にお一人、お一人変えて印刷しました。そうです、「お客様に喜ばれるノベルティづくり」にこだわって販促物を制作しました。

制作のポイント

スライド1

ポイント① 表面にお客様の名前と感謝の言葉を添えて喜んでもらえるようにした
ポイント② 手にとった人がFacebookなどソーシャルメディアで発信させやすくした(うちわという季節もの&タグ付けできるように顔写真を入れる)
ポイント③ ゴールを設定。新規でブログ記事を用意して、短時間で検索結果1位に反映されるようにあえてニッチなキーワードを選んでうちわから検索へという流れを作った
実際に用意した記事が見れますので、「販促相談所」や「お客様に喜ばれるノベルティづくり」で検索してみてください。
ポイント④グループ会社のプリンテックスとコラボ企画なので、お互いの役割が明確に伝わるようにした

しかも今回のデザインはインファクトのアルバイトスタッフ、現役東京芸大生の江口がデザイン。えぐっちゃん、ホントに学生とは思えないデザイン&段取り力なんです。

これがシナリオ

上記ポイントでもご紹介しましたが、もらって喜んでくれた人がFacebookでうちわの写真をシェアしてくれることです!しかも私たちインファクトの誰かをタグ付けしていただけるように、あえて顔写真として、ブログのヘッダー画像と同じデザインにしたのです。
ビジネスにおけるソーシャルメディアの活用では、友達にタイムラインで紹介してもらうことはとても重要です。だって、私たちのつくった販促物を知ってもらう機会ができます。

さらに、シェアしてくださった方には、もちろんFacebookでつながっている友達がいますから、私たちが直接つながりを持てていない方にまで、私たちの販促物の写真が見られることになるのです。
私たちが自分たちでこのうちわを持って、知らない相手に「いかがですか?」と言っても、恐らく誰も興味を持ってくれません。
ですが、タイムラインで友達がシェアしていたら、どうでしょうか? 「いいねそれ、どこで作ったの?」なんていう会話から紹介が発生することもあるのです。

そして、ポイント③にも書きましたが、うちわを受け取った方が
「販促相談所」と検索するとインファクトのブログが1位に表示され

販促相談所検索1位

「お客様に喜ばれるノベルティづくり」と検索するこプリンテックスのブログが1位に表示されます。

お客様に喜ばれるノベルティづくり検索1位

ノベルティ(うちわ)やニュースレター・セールスレターだけで伝えられない、私たちが今回お届けしたかった私たちの仕事をもっと詳しく知っていただくことになるのです。

タイミングもシナリオに重要

通常は毎月20日以降に送っているこのニュースレター今回は、制作チームに無理言って、お盆前の8月13日頃に発送しました。
メール便でお盆中にバラバラと届き、お盆あけに受け取った皆様がFacebookなどに投稿してくださる時期が集中すればいいなぁという狙いがありました。 バラバラと投稿があるより、あっちでも、こっちでもの方が、インパクトが違います。

あ、もちろん季節的なものもあります。8月末にうちわってのも、なんともむなしいですから・・・(笑)

結果は予想を反するものも!?

今回の結果は、シナリオに描いた通り、多くの方にシェアしていただくことができました。皆様、本当にありがとうございます。画像でずらっとご紹介させていただきます。 (「友達限定」でシェアしてくださった方は、画像処理させていただいています。) スライド1 スライド1 スライド1 一部をご紹介させていただきましたっw

もちろん、お問い合わせも

実際にFacebookでうちわを見ていただいたお客様からお問い合わせをいただき、カレンダーやホームページの受注につながるきっかけになりました!

興味深かったのが、このニュースレターやうちわを送っていない方からのお問い合わせの方が多かったということです。 考えてみれば、うちわをお送りしている方はほとんど、毎月何かしらお仕事させていただいている方なので、当然と言ったら当然なのかもしれませんね。

毎月お仕事させていただいているお得意様には喜んでいただき、新規のお問い合わせもいただき、なんとも大成功な販促でした。

まとめ

いかがでしたか。今回は、私も何人かのお客様からタグ付けしていただき、何とも嬉しい気持ちでした。送った私たちまで嬉しい気持ちになるなんて、なんか、ソーシャルメディアって本当に面白いですね。

今回は、スケジュールを大幅に前倒ししたので、「ただひたすら、忙しい、急ぎ」って感じでしたが、こうやってきちんと振り返ってみると、やってよかったぁと素直に思えました。

しかし、これを1つ1つ、リスト(本名)とうちわのニックネームを見ながら間違えないように入れてくれたスタッフに本当に感謝ですな。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
岡田 ゆうか

岡田 ゆうか

INFACT 京都office 責任者株式会社インファクト
情報処理技術者
「企業のメディア化®」アドバイザーとして、企業のオウンドメディア立上げやコンテンツマーケティングの導入、WEBマーケティング コンサルティング、WEBサイト、ECサイト、その他アプリの制作まで、企業の集客・販促をお手伝いしています!
大手システム会社で3年、広告代理店で8年営業兼ディレクター、インファクトで「企業のメディア化®」研修講師をしてきた経験が今も活きています。
得意業界:化粧品、通販化粧品、育児、旅行、薬局、不動産
http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!