Googleドライブの基本的な操作方法について

20150823b

こんにちは、ライターのショウコです。

ファイルの保存、共有がカンタンに保存編集ができて、どこからでもアクセス可能なGoogleのクラウドサービス「Googleドライブ」

今回は基本的なファイルの操作方法を解説いたします。

Googleドライブの基本的な操作方法について

目次

  • ファイルのアップロード、作成、フォルダ管理は「マイドライブ」から
  • ファイルやフォルダの管理に覚えておきたいこと
  • まとめ

ファイルのアップロード、作成、フォルダ管理は「マイドライブ」から

Googleドライブにアクセスします。
画面中央左にある「マイドライブ」をクリックします。

「新しいフォルダ」
「ファイルをアップロード」
「フォルダをアップロード」
「新規ファイル」

それぞれの項目が出てきます。

スクリーンショット_2015-08-12_14_50_53

フォルダを作成

ファイル管理しやすいようにフォルダを作成します。

「マイドライブ」→「新しいフォルダ」の順にクリックします。
フォルダ作成画面に変わります。
フォルダ名を入力して「作成」をクリックします。

マイドライブ_-_Google_ドライブ (1)

作成をクリックすると画面が変わり、左側にある「マイドライブ」にフォルダが表示されます。

マイドライブ_-_Google_ドライブ (2)

Googleドライブはその呼び名で少し混乱しがちです。
画面中央左に「マイドライブ」
画面に左にも「マイドライブ」があります。

画面中央左にある「マイドライブ」は新規作成。
画面に左にある「マイドライブ」は既存フォルダの呼び出し。
といったように分けて考えていただければなと思います。

スクリーンショット_2015-08-12_14_50_53 (1)

ファイルをアップロード

フォルダに入れないファイルは新規作成から

画面中央左にある「マイドライブ」→「ファイルをアップロード」の順にクリックします。
画面が変わりファイルの保存先が出てきます。

アップロードしたいファイルを選択し、「開く」をクリックします。

マイドライブ_-_Google_ドライブ (3)

 

アップロードが完了すると、ファイルが表示され画面右下に「アップロードが完了しました」と表示されます。
これでファイルのアップロードは完了です。

マイドライブ_-_Google_ドライブ (4)

作成したフォルダにファイルをアップロードする

ファイルを入れたいファルダを選択して、ダブルクリックします。

マイドライブ_-_Google_ドライブ (5)

 

画面が変わります。
画面に左にある「新規作成」をクリックして「ファイルのアップロード」を選択します。
ファイルの保存先が表示され、アップロードしたいファイルを選択するとアップロードされます。

また、ファイルが立ち上がっている場合、ファイルをドロップすることでアップロードできます。

スクリーンショット_2015-08-12_15_58_52

 

今回は写真ファイルで説明していますが、文書ファイル、画像ファイル、動画ファイル、などの各ファイルのアップロードも同じ要領でアップロードできます。

Googleフォトから写真をアップロードする

Googleフォトから写真をアップロードできます。(GoogleフォトはGoogle+に投稿した写真が残されているもので、設定によりスマホがなどで撮影した写真をストックしておけるGoogleのサービスです)

画面左にある「Googleフォト」をクリックします。
アップロードしたい写真を選択し、ドロップして「マイドライブ」に移動させます。

Google_フォト_-_Google_ドライブ

 

移動させるだけでアップロードが完了します。

マイドライブ_-_Google_ドライブ (6)

 

ファイルやフォルダの管理に覚えておきたいこと

表示切替ボタン

画面右にあるマークは各表示の切り替えができます。

マイドライブ_-_Google_ドライブ

1:ファイルやフォルダの表示切り替え
2:ファイルやフォルダの表示順切り替え
3:ファイルやフォルダの詳細表示切り替え
4:設定ボタン

ファイルやフォルダを検索

画面上部にある検索窓にファイル名やフォルダ名を入力すると、検索できます。

マイドライブ_-_Google_ドライブ

ファイルやフォルダの管理方法

「マイドライブ」からファイルやフォルダを選択します。
選択されたファイルやフォルダは青に表示が変わります。

右クリックするか、画面右上にあるマークをクリックすることで選択したファイルやフォルダを操作できます。
例えばファイルやフォルダを「削除」したい場合、右クリックで操作画面が表示されますので、「削除ボタン」をクリックします。または、ファイルやフォルダを選択した状態で画面右上にある「ゴミ箱マーク」をクリックします。

スクリーンショット_2015-08-15_22_32_22

Googleドライブの操作自体はカンタンなのですが、操作ボタン表示が多いのでちょっと戸惑うかもしれませんね。

まとめ

Googleドライブは、チームでファイルやフォルダごと共有することが出来ます。
ここまではほかのクラウドサービスとかわりがありませんが、Googleドライブの特徴は、誰かが資料やファイルを編集すると、リアルタイムでチームメンバーの資料もバージョンアップされるというところです。

編集ごとの操作の手間が少なくてすむので、変更率が上がりそうですね。
チーム編集の案件に良さそうなサービスです。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
ショウコ

ショウコ

ソーシャルライター
SNS大好き♬ソーシャルメディアの最新情報や活用方法など日々ウオッチして企業や団体・店舗の販促担当者さんに役立つ情報をお届けしています。ちなみにニックネームのショウコは浜田省吾さんが大好きだからです(笑)http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!