ベトナムの特別な日「女性の日」をご存知ですか?

おはようございます、コンノです。
海外にOfficeがあると、その国の働き方や祝日について詳しくなると思っています。
日本と比べるとベトナムの祝日は少ないのですが、記念日が数多くあります。その中でも特別な日である「女性の日」について紹介します。

目次

  • 「女性の日」の由来
  • 女性の日に男性は何をする?
  • 男性の日はないの?
  • まとめ

「女性の日」の由来

「女性の日」と呼ばれる特別な日が3月8日と10月20日の1年2日あります。
3月8日は「国際婦人デー」として世界でよく知られる記念日です。
10月20日は3月8日と区別するために、「ベトナム女性の日」と呼ばれています。
この日が「ベトナム女性の日」となったのは 1930年10月20日に女性の地位を向上するために、ベトナムで初めて婦人の組合(現在のベトナム婦人連合会)が正式に設立され、
このきっかけで、ベトナム共産党が毎年の10月20日を設立の記念日として定めて、女性に感謝の気持ちを表す「 ベトナム女性の日」と呼びました。

そのため、3月8日の「国際婦人デー」より、10月20日の「ベトナム女性の日」の方が女性を尊重し、女性に対して感謝の気持ちを表すイベントを盛んに行われます。

女性の日に男性は何をする?

もともと女性の日は厳密に女性の平等性を訴える日ですが、現在では、「日頃の感謝を込めて、男性が女性にプレゼントする日」として認知されています。

そのため、この日は恋人だけではなく、母親、妻、職場の女性、子供の先生など身近な女性に花やちょっとしたプレゼントを送ることが一般的になります。
プレゼントの種類はいろいろありますが、定番は花です。この日が近づくと道で花を売る露店が次々に現れ、花の価格が倍以上に上がります!
花の他には、シャンプーや化粧品、飾りものなどあまり高価ではないプレゼントを贈ったりします。

また、贈る相手によって、プレゼントは少し異なります。母親なら花、妻なら花と一緒に洋服、化粧品、ネックレスなど本人が好きなプレゼントを贈ります。
母親と離れて暮らしている場合は、お祝いメッセージを送ります。

一方、プレゼントではなく、家事、食事を全部やって、妻を休ませてあげるということもあるとか。
恋人または好きな人に対しては、一般的には花とプレゼントのセットを贈るか、一緒に食事をしたり遊びに行ったりします。
最近多くなっているのは、愛情を強く伝えるために、ブランドとか高額のプレゼントを贈るのだとか。

職場でも、女性向けのお祝いイベントをいろいろあります。男性職員がお金を出し合って、花とプレゼントを買ってあげる他に、みんなで楽しめるイベントや女性向けの特別なサービス、例えば家から会社までの迎送、朝ご飯・昼ごはんのご馳走など、趣向を凝らしたイベントがあります。
さらには、会社が女性だけに、プレゼントや小額のボーナス・クーポンを渡すというケースも多いあるようです。
そのため、この日が近づくと女性たちは何も言わなくても、みんな綺麗な服を着て、「女性の日」を楽しむ気持ちで笑顔で出社します。

この日には外に出ると「女性の日」の雰囲気がすぐ感じられるほど、賑やかです。
このように、「女性の日」はまさしく女性にとって幸せな日になると同時に男性にとっても愛情・感謝の気持ちを伝えられる日として大切な日となっています。

男性の日はないの?

そこで「じゃ、男性の日がないの?女性の日は年2回もあるが男性の日もあったらいいな」という考えもありますね。
しかし、大部分のベトナム男性は女性をこのように特別扱いすることに抵抗はなく、そのような質問をすることがないとのことです。

理由は、ベトナムはかかあ天下の国で、女性が強くて、怖いので、女性に特別なことをやらなくてはいけないと思っているからではなく、「女性は花のように、女性がいるからこそ、男性の生活が楽しくなるから」だと、ベトナムの男性は考えているからとのことです。(笑)

まとめ

インファクトのベトナムOfficeでも、「女性の日」は女性スタッフに花やお菓子のプレゼントを贈っています。
この日の女性スタッフは、いつもより生き生きしているなと、ミーティングをする時に感じます。
ベトナム人と仕事をしていたり、ベトナムにOfficeを立ち上げようと考えていらっしゃる方は、「女性の日」を知っていないとベトナムの女性を敵に回してしまうかもしれませんよ!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
今野 ちか
株式会社インファクトでWEBサイト・ブログの制作からお客様サポートまで担当しています。どう改善したら伝わりやすいのか、反応が出るのかを常に考えながら仕事に取り組んでいます。WEBサイトだけでなく、紙ものメール設定など、幅広い業務に携わっているので、色んな視点でお客様のお手伝いができると思います。よろしくお願い致します。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!