Facebookページのお知らせを受けとろう

Facebookページのお知らせを受け取ろう

こんにちは!波塚です。

さて、お客様から「Facebookページの投稿にいいね!したのにお知らせにもニュースフィードにも表示されないんだけど」という質問がありました。

Facebookページが更新されたら、自分のニュースフィードやお知らせに表示されるようにするにはどうしたらいいのか?解説していきます!

※このブログ記事は2016年11月22日にアップした内容に加筆修正した上で、2017年4月18日に再度アップいたしました。

目次

  • 「Facebookページ」の基本をおさらい
  • Facebookページの記事に「いいね!」ではなくFacebookページに「いいね!」する
  • Facebookページに「いいね!」をしてお知らせを受け取る方法
  • まとめ

「Facebookページ」の基本をおさらい

Facebookページが「どういう意味を持ったページなのかわからない、少しあいまい・・・」という方はこちらのページで基本をおさらいすることをお勧めします。

初心者向け|Facebookページと個人ページとグループの違い
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/9065/

 

Facebookページの記事に「いいね!」ではなくFacebookページに「いいね!」する

Facebookページの投稿に「いいね!」してもFacebookページに「いいね!」したことにはなりません。

投稿ではなく、Facebookページに「いいね!」をしなくてはなりません。

Facebook_newsfeed01
Facebookページに「いいね!」をしてお知らせを受け取る方法

1.Facebookページにアクセス

まずは、お知らせを受け取りたいFacebookページにアクセスします。
左上の検索窓からお知らせを受け取りたいFacebookページを検索しましょう。
あっ、インファクトのFacebookページはコチラ↓
インファクトFacebookページ

アクセスしたら、画像赤枠の「いいね!」をクリックしてください。これでひとまずお知らせやニュースフィードが表示できる準備ができます。

fb_page_01 2

2.受け取りたいお知らせの項目にチェックを入れる

Facebookページに「いいね!」をすると、Facebookページが更新されたときに「ニュースフィード」と「お知らせ」にどう表示させるかを設定できます。
それぞれ投稿を表示する頻度を選択できるので、Facebookページごとに設定しておくとニュースフィードやお知らせが整理されます。

3.ニュースフィードの表示設定

Facebookページの「フォロー中」ボタンをマウスオーバーするとニュースフィードの表示方法についての設定項目が表示されます。
表示項目のニュースフィード部分の「ペンマーク」をクリック!

fb_page_02 2

ニュースフィード設定に関するポップアップが表示されます。
①ページの関心度が非常に高い場合は「トップに表示」
②ページの関心度がそれほど高くない場合は「デフォルト」
③ニュースフィードに表示したくない場合は「フォローをやめる」

fb_page_03
それぞれFacebookページの関心度によって設定を変更しておくと便利です。

お知らせの表示設定

Facebookページの「いいね!」済みをクリックして「お知らせ」の部分にある「ペンのマーク」をクリック。

fb_page_04

お知らせ設定に関するポップアップが表示されます。
①新しい投稿があった場合に投稿タイプによって受け取るか受け取らないかを設定できます。
基本的には「写真」「リンク」、詳しく情報を得たい場合には「近況アップデート」や「動画」選択しましょう。
②ページがライブ動画を配信した場合にお知らせを受け取るかの設定です。ライブ動画に興味がある際にチェックを入れましょう。

Facebook_newsfeed06

まとめ

Facebookページに「いいね!」をする箇所を間違えていた人は結構いたのではないでしょうか?
お知らせやニュースフィード表示させる設定ができれば、投稿情報を見逃しにくくなるので是非確認してみてください。
このブログを読んでいる方は、「インファクトFacebookページ」で試してみましょう!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
波塚浩平

波塚浩平

デザイナー&コーダー株式会社インファクト
デザイナーの波塚です。昔からものづくりが好きで、なんでも自分でつくりたくなってしまうことが多いです。好きな言葉は「若いときに流さなかった汗は、老いてから涙となって返ってくる」です。後で後悔しないよう、今を全力で突き進みます!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!