Skype(スカイプ)相手の声が聞こえない時のチェック項目

20160224B

こんにちは。
ライターのショウコです。

Skype(スカイプ)通話の際、相手の声が聞こえないと通話の意味がなくなってしまいますよね。

聞こえないとき一、度かけ直すと解消されることがありますが、その現象が度々起こるのは何かしら原因があるかもしれません。そういった場合は設定の見直しをしてみると解消されることがあります。

今回は相手の声が聞こえない、主にスピーカーのチェックなどをご紹介します。

Skype(スカイプ)相手の声が聞こえない時のチェック項目

目次

  • Skype(スカイプ)のスピーカーの設定を確認する
  • 通話中の調整
  • まとめ

Skype(スカイプ)のスピーカーの設定を確認する

メインメニューの「Skype」→「設定…」をクリックします。

スクリーンショット_2016-02-05_15_20_29

「音声/ビデオ」をクリックします。

スピーカーが正しいものが選ばれているか確認します。
スピーカーの出力先が間違っていると、音が正しく聞こえていない場合があります。

このとき、スピーカーの音量もチェックしてみてください。
音量のメモリが最小になっていると聞こえないということもあります。

スクリーンショット_2016-02-11_21_25_33

通話中の調整

Skype(スカイプ)での通話中、オーディオの品質を調整することができます。

通話中のSkype(スカイプ)の画面でマウスのポインターを下側に持って行きます。メニューが表示されたら、アンテナバーのようなアイコンをクリックしてください。

メニューが表示されます。
上部のタブから「スピーカー」をクリックし、「スピーカーの設定調」》で、音量などを調整することができます。

まとめ

上記の設定確認の他に「Skype(スカイプ)自分の声が相手に聞こえない時のチェック項目」 にある項目も合わせてチェックしてみてください。

特にOSやソフトウェアは、修正や機能向上など、常にアップデートし続けていきます。そのため、Skype(スカイプ)のソフトウェア自体に問題が無くてもその他の要因でうまく機能しなくなることも考えられます。

こまめにチェックしてみてくださいね。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
ショウコ

ショウコ

ソーシャルライター
SNS大好き♬ソーシャルメディアの最新情報や活用方法など日々ウオッチして企業や団体・店舗の販促担当者さんに役立つ情報をお届けしています。ちなみにニックネームのショウコは浜田省吾さんが大好きだからです(笑)http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!