ホームページへの誘導に便利なQRコードの作成方法

20160512A

わたしは、AndroidユーザーなのですがQRコードを読み込んだときの音が好きです(笑)
QRコードが画面に吸い込まれるような感じの音で、無駄に何回も読み取ったりします(;゚∀゚)
Androidユーザーの方なら分かっていただけると思うのですがいかがでしょう?

今日は、読み取るときの音が好きなQRコードの作成方法をご紹介します!

目次

  • ホームページやブログなどWEBでQRコードを使用したい!
  • チラシやDM、パンフレットなどの紙ものでQRコードを使用したい!
  • 最後に…

ホームページやブログなどWEBでQRコードを使用したい!

「QRのススメ」というサイトからQRコードが作成できます↓

2016051201

http://qr.quel.jp/

【さっそく作る】のボタンをクリックします。

2016051202

【URL】【自由なテキスト】【アドレス帳】などQRコードを生成する方法が選べます。
今回は、サイトへの誘導のためのQRコード作りなので、【URL】から作成を選びます。

2016051203

下記のような画面になります。

2016051204

任意のURLを記入し、【サイズ設定】でダウンロードしたいデータの大きさを選びます。
画像は元の大きさより拡大すると荒れるので、【超特大】でダウンロードしておくと良いと思います!
URLを記入し、サイズを選んだら【OK】をクリックします。

2016051205

生成されたQRコードが表示されます。
画像形式を選ぶことができます。WEBで使用するので、形式は【GIF】形式で十分です。
パソコンにダウンロードするのか、メールに送るのか選ぶことができます。

2016051206

QRコードをWEBサイトやブログなどに設置したら、必ずQRコードが読み取れ、誘導したいサイトにいくか確認してくださいね!

チラシやDM、パンフレットなどの紙ものでQRコードを使用したい!

2016051207

http://qr.8-bit.jp/ja/

Illustrator(ラストレーター)で紙販促物を制作する場合に便利なのが、EPS形式でQRコードが作成できる【印刷用のQRコードを作る君】です。
QRコードの作成の工程は1画面で済んでしまうので、とってもカンタンです!
URLを入力し、ファイル形式は【EPS】を選ぶのがオススメです!
そして、【QRコードをダウンロード】をクリックすればパソコンにダウンロードができます。

20160512

最後に…

チラシやDMからスマホユーザーをホームページ・ブログ・Facebookページなどへ誘導したい場合に、QRコードはとっても便利です!
【○○で検索】は、ユーザーにテキストを打ってもらわないといけないので、億劫だと思われて誘導したいページへきてもらえません。
QRコードなら、カメラでピッと一瞬で誘導したいページへ確実にきてもらうことができます。

今まで、「QRコードをどうやって作成するのだろう…」と疑問に思っていらしか方のお役に立てれば嬉しいです♪
ぜひ販促物にQRコードを使用して、目的のページへの誘導してみてください。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
今野 ちか
株式会社インファクトでWEBサイト・ブログの制作からお客様サポートまで担当しています。どう改善したら伝わりやすいのか、反応が出るのかを常に考えながら仕事に取り組んでいます。WEBサイトだけでなく、紙ものメール設定など、幅広い業務に携わっているので、色んな視点でお客様のお手伝いができると思います。よろしくお願い致します。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!