Twitterの画像転載を見つける方法

20160718C

こんにちは!
モリモトです。
Twitterは日本でも人気のSNSですが、その手軽に利用できる性質から画像を無断で転載ツイートする人が多く問題になっています。
投稿した画像が他のアカウントのツイートに無断で転載されていないかどうか気になる場合、どのように確認すればよいのでしょうか。
今回ご紹介するのは、Twitterで画像転載ツイートを見つけることができるサービスのTwiGaTenです。
このサービスを利用することで画像を転載しているTwitterアカウントを発見することができます。

目次

  • TwiGaTenの利用方法
  • まとめ

TwiGaTenの利用方法

TwiGatenの利用方法は非常にシンプルです。
TwiGatenはこちら
https://twigaten.204504byse.info/

「人気のツイート」似た画像のツイートをまとめて表示

貼り付けた画像_2016_07_14_16_19

人気のツイート」をクリックします。すると似た画像のツイートがまとめて表示されます。
ツイートはいいねとリツイート数が多いアカウント順に表示されます。

また表示は時刻順、日付毎に表示することも可能です。

 

「特定アカウントで検索」特定のアカウントの投稿画像と似た画像のツイートを検索

貼り付けた画像_2016_07_14_16_30
続いて、TwiGaTenで特定のアカウントが投稿した画像と似た画像を転載ツイートしているアカウントを見つけることも可能です。
検索窓にアカウント名もしくはURLを入力します。

例として日産自動車株式会社のアカウント@NissanJPを入力します。

貼り付けた画像_2016_07_14_16_22

すると日産自動車の投稿した画像と似た画像を転載ツイートしている別のアカウントが表示されます。

 

「自分のツイート」自分が投稿した画像を転載しているアカウントを表示

貼り付けた画像_2016_07_14_16_28

TwiGaTenにはログインすることができ、ログイン後には自分が投稿した画像を転載しているアカウントを表示できる機能が追加されます。
TwiGatenにはTwitterアカウントでログインできます。
自分が投稿した画像を転載しているアカウントを表示することができます。

 

「タイムライン」フォローしているアカウントの投稿画像と似た画像を投稿しているアカウントを表示

貼り付けた画像_2016_07_14_16_23

TwiGatenログイン後には「タイムライン」機能が追加されます。
自分がフォローしているアカウントが投稿した画像と似た画像を投稿しているアカウントを表示できます。
また、表示からリツイートを除外することもできるので、リツイートではないパクリのツイートを検出することができます。

まとめ

現在、Twitterは多くの人に利用されているSNSサービスです。
多くのユーザーが意識せずとも画像転載してしまっていることもあります。
自分が転載されたくない自作の画像が転載されていることは起きうることです。
当記事でご紹介したように、TwiGaTenを利用したTwitterの画像転載を見つけるのは非常に簡単です。
もし自分の投稿した画像が他のアカウントで無断で利用されていないかどうか気になる場合、このTwiGaTenを利用してみてはいかがでしょうか。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
モリモト

モリモト

ライター&英日翻訳家として海外のスタートアップ、IT、ECサイトのトレンドをテーマにした記事を多数執筆、翻訳しています。
また、海外のECサイト、IT企業の日本でのビジネス展開を英日翻訳家兼コピーライターとしてお手伝いしたり、IT企業のオウンドメディアの記事の企画・執筆もしています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!