Instagramの投稿をTwitterに連携させる方法

20160803B_2

こんにちは!マレーシアのあかりです。
皆さんはお気に入りのSNSはありますでしょうか?最近は数多くのSNSを見かけるようになり、多くの人がそれらを使って情報を発信していますよね。
でも、1つのSNSで投稿した内容を別のSNSでもまったく同じように投稿する時に、また1から文章を打ち直して、写真を選定して・・・と時間がかかっているのを感じていませんか?
実は各SNSには連携機能があって、あるSNSで投稿された内容が別のSNSにも同じように投稿される機能があるのです!
今回は大人気のInstagramで投稿したものをTwitterに反映させたい場合の方法をご紹介します!

目次

  • 投稿内容を作成する
  • シェアのTwitterを選ぶ
  • まとめ

投稿内容を作成する

まずはInstagramならびにTwitterで発信したい投稿を作成します。
Instagramではまずは投稿したい写真を選ぶ画面が出るので、写真を選んで「次へ」を押します。

1

次は写真にかけるフィルタを選びます。選んだら同じく「次へ」を選択します。

 

2

シェアのTwitterを選ぶ

テキストなどを入力できる、投稿直前の画面になります。ここで「シェア」の「Twitter」をタップします。

3

連携が初回の時は、認証画面が出るので必要な情報を入力して連携を認証する必要があります。Instgramのユーザー名、パスワードを入力したら「連携アプリを認証」をタップします。

4

認証が成功すると前の画面に戻り、シェアの「Twitter」の部分が青く表示されます。そのまま「シェア」をタップすると完了です。

5

 

まとめ

非常にシンプルな作業で、InstagramとTwitterをリンクさせることができるのをお分かりいただけましたか?
写真に特化したInstagramは画像のインパクトさがあればあるほど、フォローは増えます。
流し読みの多いTwitterにおいても、画像によって多くのユーザーを引き寄せることができるので、実に相性のいいつながりかと思われます。

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
あかり

あかり

マレーシアにて二児の子育て&ライターとして奮闘中!
将来の夢であるアジアでの起業を見据え、現在はライフワークバランスをとりつつ勉強中!
趣味は料理。薬膳料理インストラクターの資格取得。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!