WordPressの記事や固定ページへのパスワード設定

20160901A
この前スイカそのままのかき氷を食べました!スイカの繊維もそのままで、さっぱりで美味しかったです♪
最近は、ゴージャスなかき氷が登場していますが、果物そのままをかき氷にするシンプルなものの方が、暑い屋外で熱中症予防で食べるにはいいな♪と感じたコンノです。
WordPressの固定ページ・投稿にパスワード設定がかけられることをご存知ですか?
今日は、パスワードの設定方法をご紹介していきます。

目次

  • パスワード設定の活用方法
  • パスワードの設定方法
  • パスワード設定の解除方法
  • 最後に…

 

パスワード設定の活用方法

「社員だけが見れるページが欲しい」「会員さま限定で閲覧できるページがあったら…」とホームページやブログを活用されていて思ったことがございませんか?

例えばこんな活用方法があります

  • 社員限定で閲覧できる社内誌のバックナンバー
  • 会員さま限定のお知らせ・クーポン情報
  • 特定のユーザーのみアクセスできるようにしたい

WordPressなら、カンタンに固定ページや投稿にパスワード設定ができるんです!

パスワードの設定方法

管理画面の右側にある【公開】の【公開状態】の【編集】をクリックします。

20160901a

20160901b

【パスワード保護】をチェックします。

20160901c

「パスワード」を入力する欄が表示されますので、パスワードを入力し、【OK】をクリック。

20160901d

【公開】をクリックすると、パスワードで保護された固定ページ&投稿が公開されます。

20160901h

公開されても、パスワードがわからないとアクセスできないようになります。

20160901fg

パスワードを入力すると、正常にそのページが見れるようになります。

パスワード設定の解除方法

パスワード設定を解除するには、パスワード設定した時と同じ、管理画面の右側にある【公開】の【公開状態】の【編集】をクリックします。

20160901a

20160901i

【パスワード保護】にチェックが入っているものを、パスワード設定なしで公開したい場合は【公開】。

20160901j

20160901k
公開させたくない場合は、【非公開】にチェックを入れて、【OK】をクリックし、【更新】をクリックして完了になります。

20160901l

最後に…

パスワード設定を活用して、一般に広く公開したい情報、特定の人のみアクセスできる情報と切り分けて発信することができますので、WordPressのパスワード設定を活用してみてくださいね。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
今野 ちか
株式会社インファクトでWEBサイト・ブログの制作からお客様サポートまで担当しています。どう改善したら伝わりやすいのか、反応が出るのかを常に考えながら仕事に取り組んでいます。WEBサイトだけでなく、紙ものメール設定など、幅広い業務に携わっているので、色んな視点でお客様のお手伝いができると思います。よろしくお願い致します。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!