世界でチャレンジする男たち新経連メンバーからのメッセージ。

新経済連盟の名言

おはようございます^▽^ゞ
たぶん私はこういう話が話が好きなんです。。。起業した当時(2005年頃)ヒルズ族を目指してた株式会社インファクト 代表の大見です。(笑)


目指してたんかーーーーい!!!

エヘヘ。。。(笑)

現在もWEBマーケティングをお手伝いしてるのでIT系ベンチャーと思われがちですが。。。(あれ?だれも思ってない???笑)
あれから10年経って今は自分の器をわきまえているので、もう焦ったりしないので大丈夫です!!!

新経済連盟とは。。。

eビジネスを中心に新しい産業の発展を目指す経済団体で通称「新経連」という。

詳しくは新経済連盟のWEBサイト見てくださいね!

先日(2014年4月9日〜10日)に新経連サミット2014が行われ、その時のパネラー4人の名言が経営者通信に掲載(写真上)されていたので、まとめてみました。

三木谷浩史氏のメッセージ

産業の重点分野は国や政府が決めるものではない。
マーケットにまかせるべき。

私たちは魅力的なプラットフォームをつくることだけを考えればいいのです。

熊谷正寿氏のメッセージ

いちばん大事なのは情熱です。
これにまさる能力やテクノロジーはありません。

リスクを恐れず起業して失敗しても再起すればいい。

藤田晋氏のメッセージ

僕たちは気候のさわやかなシリコンバレーでなく
欲望まみれの猥雑な街で仕事をしています。
そこで生み出されるコンテンツは人間の欲求に忠実。

渋谷から世界の人に使ってもらえるものをつくって
各地のローカライズしていく。

田中良和氏のメッセージ

日本には文化的素養をもった人が1億人以上もいるので
高度なゲーム・エンタメ文化が収れんしている。

「世界で勝つために日本に合うビジネスを始める」
という逆転の発想が必要です。

まとめ

ビジネスをする上で、自分がどの目線の高さにビジョンを定めるのか、これがとっても大切です。目線の高さによって見える景色が違うから。。。先日も一橋大学の米倉教授の話をお聴きして、もっと目線を上げて自分のビジネスのグランドデザインを考えたくなったし、短い人生なので自分がやりたいことに精一杯情熱を注いだ方が心豊かな人生となるのだと最近改めて強く感じます。

もちろん目線を上げても、地に足をつけてできることからコツコツとやっていくんですよ^▽^ゞ

【おまけ】大見知靖からのメッセージ

大見知靖

ビジネスは奪い合うものでなく創り出すもの。

見積もり合わせをさせられて仕事を取った盗られたなんで仕事には創造性がない。
奪い合う仕事じゃなくて創り出す仕事を常に考えることが大切。
(これは私が印刷会社の営業マンをしている時から感じていたことです)

なかなか良い事いうね。。。オオミダイスケ。


自分で言ってるしッーーーー!!!

エヘヘ。。。(笑)

では、今日も笑顔で楽しく頑張りましょう♫

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
大見 知靖

大見 知靖

代表取締役兼CEO兼集客・販促コンサルタント株式会社インファクト
2005年2月2日に株式会社インファクト創業。このINFACTブログも2014年2月にリニューアルしてから「のべ900万人」以上の方々にご覧頂けるようになりました。企業の売上アップを支援する中堅・中小企業売上UP研究所の主宰でもあり、ソーシャルメディア・アカデミーの理事長も務め、INFACTの代表でもありますが、マーケティングコンサルタントとして「企業のメディア化®」を全国の中堅・中小企業に導入して活躍中。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!