ホームページの解析・分析に便利な無料のChrome拡張機能9選

20160924A

おはようございます、ライターのだるまさんです。
今回はサイトを運営していく上で便利なおすすめのChrome拡張機能を9つ紹介しています。
サイトの現状をスムーズに解析して改善につなげられるツールばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

  • おすすめのChrome拡張機能9選!
  • まとめ

 

おすすめのChrome拡張機能9選!

1.AdMatrix Analytics

スクリーンショット_2016-08-21_20_54_18

こちらは対象サイトのタイトルタグやメタキーワード、メタディスクリプションの内容、キーワード含有率、テキストの文字数などを調査できるツールになります。

自社のサイトよりも表示順位が高い競合サイトがどのようなSEOを行っているか確認し、それを参考に自社のサイトの改善を行うことができます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/admatrix-analytics/flelcckedladbpaemccaajnnnaobhplb?hl=ja

2.Tag Assistant (by Google)

スクリーンショット_2016-08-21_21_00_37

こちらはサイトに設置したGoogle AnalyticsやGoogle Adsenseなどのツールが正常に動作しているかチェックするためのツールになります。

サイトに新しくGoogle AnalyticsやGoogle Adsenseなどを設置した直後は、こちらのツールを使ってしっかり設置できているかチェックしましょう。

https://chrome.google.com/webstore/detail/tag-assistant-by-google/kejbdjndbnbjgmefkgdddjlbokphdefk

3.Google Similar Pages

スクリーンショット_2016-08-21_21_19_24

こちらは閲覧しているサイトと類似しているサイトを紹介してくれるツールになります。

もちろん競合他社のサイトを調査する時にも活用できますし、新しくホームページを改修する際などに参考にしたいデザインが見つかった時など、こちらを使用すると効率よく参考にできるサイトを洗い出すことができます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/google-similar-pages/pjnfggphgdjblhfjaphkjhfpiiekbbej?hl=ja

4.SimilarWeb

スクリーンショット_2016-08-21_21_28_56-1

こちらも競合サイトを調査する上で欠かせない重要なツールです。

競合他社のPVはもちろん、サイトのページランクやサイトへの流入チャンネルの割合など様々な要素をチェックできます。

Chrome拡張機能のほかにブラウザ版もありますが、こちらのプラグインを追加しておけばより手軽に調査ができるのでオススメです。

https://chrome.google.com/webstore/detail/similarweb-site-traffic-s/hoklmmgfnpapgjgcpechhaamimifchmp?hl=ja

5.Ghostery

スクリーンショット_2016-08-21_21_39_04

こちらは競合サイトがどのような広告を設置しているのか、どのようなマーケティングツールを利用しているのかを調査してくれるツールになります。

具体的にはGoogleAnalyticsなどのアクセス解析ツールはもちろん、GoogleAdsenseやMicroAdなどの広告、FacebookやTwitterなどのソーシャルプラグインなどのサービスのうち、どれを使用しているかがこちらのツールを使うとわかります。

https://chrome.google.com/webstore/detail/ghostery/mlomiejdfkolichcflejclcbmpeaniij?hl=ja

6.User-Agent Switcher for Google Chrome

スクリーンショット_2016-08-21_21_51_25

こちらは様々なブラウザやデバイス別によって異なる表示をユーザーエージェントを切り替えることによって一つのPC・ブラウザ上で確認できるツールになります。新しくWEBサイトを開設した時のテストはもちろん、PCでネットサーフィンしている時に気になったサイトを発見した際に別途スマホやタブレットで検索することなく、スムーズに表示を確認することができます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/user-agent-switcher-for-g/ffhkkpnppgnfaobgihpdblnhmmbodake?hl=ja

7. Social Analytics

スクリーンショット_2016-08-21_21_56_17

こちらは運営しているサイトのSNSからの流入について確認できるツールになります。

FcacebookやTwitterなど、どのSNSからの流入が多いか割合が一目でわかりますし、それぞれでのシェア数も表示してくれます。競合他社と比較した上で特にどのSNSからの流入を増やしていくべきか、こちらのツールを参考にしながら判断していきましょう。

https://chrome.google.com/webstore/detail/social-analytics/pgckigmaefoaemjpijdepakcghjkggmg?hl=ja

8. PageSpeed Insights (with PNaCl)

スクリーンショット_2016-08-21_22_07_03

こちらはサイトの現状の表示速度を確認できるツールになります。

ページの表示速度を遅くしている要因を洗い出して改善の方向性を提示してくれます。最近はPCよりもスマホからの流入が多いため、ページの表示速度を改善することはとても大切な施策になります。

ぜひブラウザに追加しておきましょう。

https://chrome.google.com/webstore/detail/pagespeed-insights-with-p/lanlbpjbalfkflkhegagflkgcfklnbnh?hl=ja

9. Google Publisher Toolbar

スクリーンショット_2016-08-21_22_10_56

こちらはサイトに設置している広告の収益を確認できるツールになります。

Adsenseなどのページに遷移することなく確認ができるのでとても便利です。

ツールをインストールした後にAdsenseとの紐つけを有効にすると使用できます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/google-publisher-toolbar/omioeahgfecgfpfldejlnideemfidnkc

まとめ

s20160722_121

サイトの分析や改善に便利なChromeの拡張機能9つを紹介しましたが、いかがでしたか?
どれも簡単にダウンロードできてスムーズに利用できるものばかりなので、ぜひこれを機会に気になったものがあればインストールしてしまいましょう!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
だるまさん

だるまさん

みなさんの興味関心にちゃんと届く記事、なんかよくわからないなぁーという疑問をしっかりと解決できる記事をお届けしていきたいです。ちなみによく使うWEBサービスはInstagramとradikoで、深夜ラジオや音楽が好きです。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!