事例|広告効果比較|リフォーム完成現場見学会集客

20161003A
企業のメディア化アドバイザーの岡田です。
最近、SNSの広告についてよくご相談を受けます。一般的なPPC広告よりは安価に出せて、様々な要素でターゲティングできるというのが魅力でしょう。

今日はリフォーム会社の完成現場見学会の集客で実施した広告の結果と各々の媒体で比較した事例をお届けします。
今回の事例紹介は、海外映画で見たような憧れの生活へのリノベーションをサポートをするIKEAキッチン認定施工サービスパートナー「リノBe」さんにご協力いただきました。

目次

  • 訴求内容
  • 実施した広告
  • 広告効果比較、総評
  • まとめ

訴求内容

金曜日と土曜日開催のリフォーム現場完成見学会の集客をしました。事前予約申し込み制とし、来場特典として、雑貨のプレゼントを告知しました。
WEB広告の方は、ブログ記事でイベント告知&申込みまで行えるようにしました。
スクリーンショット 2016-10-23 23.30.52

■イベントを告知する際、どのようなブログ記事を書けばいいかは、こちらの記事で詳しく解説しています。
イベント募集・告知ブログ記事の書き方|絶対にこの要素はブログ記事に入れよう!

実施した広告&反響

今回、このイベントの集客には、自社メディア(ホームページ、ブログ)以外に、下記の広告を実施しました。

新聞折り込み

現場(イベント会場)から7km以内に新聞折り込みチラシを実施。
配布部数:5万枚
費用:35万円
申込み件数:15件

Facebook&Instagram広告

オーディエンス設定(セグメント):25〜55歳 女性 現場から7km圏内
費用:11万円
申込み件数:9件(実質来場件数:6件)
スクリーンショット 2016-10-23 23.57.07

Facebook広告とInstagram広告は画像とタイトルが大事

今回、このFacebook広告とInstagram広告の運用で興味深かったのが、画像と文言をタイトルを変更するだけで反応があがったということです。詳しくは改めて解説しますが、最初は反応が出なかったのですが、写真を変えて数時間後に申込みが入りました。とくにInstagramはあの、独特の正方形サイズで「見た目がいい写真」を用意することが成功の秘訣です。
また、わりと、夜中と朝の7,8時とかに申込みが入ってきたので、やはりSNSは、夜寝る前や、通勤時間のときに見られていて、そのような時間でもWEB申込みなどをすることにユーザーの抵抗があまりないことがわかりました。
(じっくり見られるときではないと反応しない、というわけではない)

広告比較、総評

折込チラシとSNS広告では、今回の場合は、SNS広告の方が反応率がよかったという結果になりました。その他、今回の広告を使った集客でわかった大事なことを下記にまとめます。
①なんでもそうですが、広告にビジュアル(画像)は大事

②折込チラシは、申込みがあった人は全員来場したが、SNSの方は、3組キャンセルがあった。一般的にECサイト等でもWEB媒体から入ってくるユーザーは、定着に時間がかかると言われるが、この広告もそうなのか?

③新聞折込チラシは、チラシの制作があるので準備期間が最低でも2周間程度かかるが、SNS広告の場合、集中して作業を行えば、5時間以下で配信可能になる。

④申込み件数で比較すると、CPA=1件あたりの獲得単価は、SNSの方が約1万円安かった!

まとめ

私は、以前、広告代理店に勤めていました。そのときから、「紙とWEB、どちらがいいか?」という質問をよくいただくのですが、「こっちがいい!」ということは決してないと思います。
今回のケースでは、恐らく、新聞折込では届かなかった人たちにSNS広告でアプローチできたので、結果的に両方やってよかったということになりますし、また、訴求内容によっては全く紙が合わない場合もあります。その逆ももちろんあると思います。
ですので、広告に限らずユーザーにアプローチしコミュニケーションをとる手段は、「訴求内容」とユーザー層をよく見て、相性のいい方を選択する、又は組み合わせてアプローチできる範囲を広げるということを意識した方がよいと思います。

関連記事

Facebook広告の関連記事は、下記があります。ご興味ある方は是非どうぞ。

■Facebook広告って意外といろいろあります。普段みている、あの広告が出したい!という方は。。。
今さら聞けない!Facebook広告の種類を解説

■Facebook広告は、自分でやろうとする意外と時間かかります。まずは、ざっと手順を把握して、準備するものを全て揃えてから実施しましょう。
Facebook広告でイベント募集・告知ブログ記事を宣伝する手順

■今、自分のお店の近くにいる人に広告が出せるという、とてもステキな新機能w 是非試して、反応を教えていただきたいです、笑
飲食店必見!Facebook広告を活用して来店数を調べよう!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
岡田 ゆうか

岡田 ゆうか

INFACT 京都office 責任者株式会社インファクト
情報処理技術者
「企業のメディア化®」アドバイザーとして、企業のオウンドメディア立上げやコンテンツマーケティングの導入、WEBマーケティング コンサルティング、WEBサイト、ECサイト、その他アプリの制作まで、企業の集客・販促をお手伝いしています!
大手システム会社で3年、広告代理店で8年営業兼ディレクター、インファクトで「企業のメディア化®」研修講師をしてきた経験が今も活きています。
得意業界:化粧品、通販化粧品、育児、旅行、薬局、不動産
http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!