Facebookインサイト「投稿のエンゲージメント」とは【初心者向け】

さて、今回のブログ記事ですが、前回に引き続きFacebookページ「インサイト」の見方についてです。
投稿のエンゲージメントについて解説します。

Facebookインサイト「投稿のエンゲージメント」とは【初心者向け】

目次

  • エンゲージメントとは?
  • Facebookインサイトで調べよう
  • エンゲージメントの見方
  • まとめ

エンゲージメントとは?

エンゲージメントというのは、日本語では「つながり」「きずな」「かかわり」といった訳語が当てられています。
エンゲージ(engage)というのは、「人を惹きつける」といったニュアンスの言葉であり、マーケティング用語としては、会社やサービスに対して、強い思い入れを持っていることを意味します。

Facebookでは、「いいね!」や投稿、シェアといったリアクションを「エンゲージメント」と呼んでいます。

Facebookページの場合、「インサイト」という機能を使うことで、この「エンゲージメント」を調べることができます。

Facebookインサイトで調べよう

それでは実際に、Facebookページ「インサイト」でエンゲージメントを調べてみましょう。
メニューから「インサイト」を選択。
左サイドエリアの投稿をクリックします。

engagement1

グラフの下に投稿が一覧で表示されます。
この投稿のタイトルをクリックすると、個々の投稿についてエンゲージメントを調べることができます。

engagement2

エンゲージメントの見方

投稿の右側に表示されます。
リーチ数の下に、縦に3行、横に3行の数値が並んでいますが、ここでエンゲージメントの数字を確認できます。

縦に見た場合、左から全体の数字、投稿そのものに関する数字、シェアされたものに関する数値が並びます。

横方向は、「いいね!」「コメント」「シェア」で並んでいます。
最初は、一番左側の数値を見ていれば良いですが、最終的には、どちらの数字も理解できると良いでしょう。

また。この項目では、リンクのクリック数も出ます。
最近は、「いいね!」などのリアクションはせず、ページだけ確認するといった場合でも計測できます。

engagement3

まとめ

Facebookページ「インサイト」を使ってエンゲージメントを調査する方法について書きました。
「インサイト」では、もっと多くの情報を得ることができます。
このブログ記事でも順を追って説明していきますので、お楽しみに。

Facebook「インサイト」関連のオススメ記事

初心者向けにFacebookページ「インサイト」で見るべき項目をまとめて解説しています。
Facebook「インサイト」について、初歩的な部分を知りたい方は、こちらをお読みください。

→ 【初心者向け】Facebookページ「インサイト」の見方・使い方

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト編集部

インファクト編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!