twilog(ついろぐ)で過去のツイートを検索する方法|Twitter

こんにちは。京都インターンの山田です。
今回はTwitterで過去ツイートを閲覧する方法、主にtwilog(ついろぐ)について紹介していきます。

インターネットの利点であるアーカイブ機能が、SNSなどのタイムライン読む速いインターネットだとアーカイブとは相性が悪いですよね。
最近では漫画家さんがTwitter上だけにコンテンツを投稿していたり、「100日後に死ぬワニ」もSNSが主戦場でバズりました。ひょんなことからもの凄い速さで拡散される一方で、過去ツイート、つまり、アーカイブを見るには、遡れば遡るほど多くのリソースが必要だったりします。
あの人の”あの”ツイートがみたい!この人の過去の発信を見たい!と思っても、到底たどり着かない!なんてことがよくあります。

今回は過去ツイートを見るための、①条件指定ができるtwilog(ついろぐ)や②Twitter内での検索方法、③自分の過去のツイートをダウンロードする方法など紹介いたします!

twilog(ついろぐ)を利用する

1

まずはtwilog(ついろぐ)を使っていきます。
http://twilog.org/のページにアクセスして、赤枠で囲んだ箇所に調べたいユーザ名を入力して「Go」をクリックします。(※ちなみにtwilogのサービスを利用していないアカウントや鍵がついたアカウントは利用できません。)

すると入力したアカウントのtweetが表示されます。
下にスクロールすると、

このように最大200件までtweetが表示されます。

日付けからTweetを遡ることも可能です。
探しているツイートの時期を分かっている時はこちらを利用すると便利です。

探したいテーマやキーワードがはっきりしている時は、こちらの右の検索窓を利用することも可能です。アカウント名を入力するだけでTweetを遡れるのでとても便利なサービスです。

Twitter(ツイッター)で期間を指定して検索する

こちらは、「200件以上のツイートを閲覧したい場合」でかつ、「探しているツィートの日付けがおおよそ分かる」場合に有効な方法です。

ホームの右上にある検索窓に必要な情報を書き込みます。

@[アカウント名] since:xxxx-yy-zz until:xxxx-yy-zz
(since:いつから、untill:いつまで)

を入力します。

例えば、Infactのツイートで2016年の8月分のツイートを検索したい場合には、

@[INFACT_JP] since:2016-08-01 until:2016-08-31(←コピペ推奨)

と入力すると、

8

このように指定したアカウントの該当期間のツイートが表示されます。

(ただ該当期間のすべてのツイートが表示されるわけではなく、該当月の中で反響があったものや写真ツイートだけが選別されて表示される仕組みのようです。)

Twitterで過去のツイートをすべてダウンロードする

Twitterで過去のツイートをすべてダウンロードすることが出来ます。
こちらの方法は他のアカウントには適用できませんので、ダウンロードできるのは自分だけのアカウントになります。

[設定]→[アカウント]→[データのアーカイブをダウンロード]と選択します。

[Twitterデータ]でパスワードを入力し、[アーカイブをリクエスト]を選択します。

この画面が表示されると申請完了です。Twitter内に通知が来るので待ちます。

まとめ

今回はTwitterでの過去ツイートを検索する際のオススメ方法を3つ紹介しましたが、200件以内でおさまりそうな場合はtwilog(ついろぐ)を使用するのが一番簡単です。
それ以上前のツイートで、日付が分かる場合はTwitterで期間を指定して検索しましょう。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト 編集部

インファクト 編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!