ブログとホームページを使って集客する方法は?コツと効果について

20171120B

 

こんにちは。WEB集客&メディア化アドバイザーの持田です。

今週は、法事で出雲に来ています。出雲の空気にゆったりと浸りながら親戚と久しぶりの再会を楽しんでおります。

さて、今回も「ブログとホームページを使った集客」についてです。

目次

  • ブログとホームページを使って集客する方法とは?
  • 集客のコツについて
  • 集客の効果について
  • まとめ

ブログとホームページを使って集客する方法とは?

皆さんの会社ではホームページは持っていらっしゃいますか?と質問をすると、おそらく多くの会社は「YES」とおっしゃるのではないでしょうか。

それではブログをお持ちですか?と質問すると、今度は「NO」とおっしゃる会社が多いのではないでしょうか。

ブログを持っていても、実際にはほとんどの会社では、なかなか上手く活用できない、あるいは活用できていないと感じているようです。

特に情報発信の仕方がうまくいかないことが多いようです。

公開できない情報もあるのでどこまで情報を発信したらいいのか分からないというお声をいただくケースが多いです。

それではブログとホームページを使ってどのように集客すればいいのでしょうか。

ホームページは、基本的には会社情報や商品情報を掲載しているページになります。

自分たちの商品や会社の特長をしっかりと打ち出して掲載されていますよね。ホームページにはお客様が最終的にその商品の詳細な内容を知りたいとか商品を扱っている会社はどんな会社なのかを調べにやってきます。

ある意味、集客の流れで言えば、お客様が比較検討の段階〜購入前の段階で訪れるページになります。

つまりお客様はすでにあなたの会社や扱っている商品・サービスを知っているというのが前提となっています。

しかし、ブログの場合は、ホームページが持っている役割とは少々異なっています。

それは、まだ見ぬ未来のお客様とのきっかけづくりと知ってもらってからお客様になってもらうまでの間の関係構築の役割を担っています。そして一度関係が構築できてからは関係維持や親密度を上げる関係醸成のための役割も担っています。

こういう役割をブログに持たせて、運用しようとすると日記ブログだけだと残念ながらブログの役割を十分に発揮できません。

つまりブログを使いたいけど使い方が分からないからという理由で、スタッフの日記を配信しても集客の面ではあまり効果は上がらないのです。

ブログはお客様を入り口に連れてくるために使う、ホームページはお客様の背中を押すために使うことが集客するための方法になります。

それでは実際に2つのメディア(ブログ、ホームページ)を使って集客するためのコツや秘訣はあるのか?気になりますよね。

集客のコツについて

集客は、お客様に見つけてもらって、入り口まで来てもらうことです。

そのためには自分たちのお客様は誰なのか、その人はどんなことで困っているのかということを知る必要があります。

そして、その人たちはどうしたらその困っていることが解決するのかを理解することがとても重要です。

頭では漠然と理解していることでもこの部分が明確でないことが大半です。

ペルソナを設定する必要はないかもしれませんが、悩みと解決策ぐらいは理解していないと自分たちがお役に立てるかどうかも分からないですよね。

こういうところをハッキリさせると、ブログで何を伝えればいいのかが分かります。

最近はFacebookを使った集客をしようという人もいらっしゃいますが、Facebookにしてもブログにしてもただのツールです。何をどう伝えるのかを決めれば、自ずと情報発信ツールをどう活用していけばいいのかが分かるようになります。

FacebookやTwitterなどに向いている情報、ブログに向いている情報、それぞれありますのでこの部分はSNSを使おうとか、この部分はブログで、あるいはホームページでといった使い方ができると情報発信ができるようになります。

一体そのような集客をしていくと効果があるのか疑問ですよね。

集客の効果について

適切なメディアを使って情報を発信ができるようになると驚くような効果が出てきます。

具体的にはお問合わせが5倍を超える数が来るようになったというようなお声をお客様からいただくようになりました。

WEB制作会社だから実現できているというわけではなく、仕事でパソコンを使っていてもこうしたブログ記事を書くのは初めてという方々が実践して結果を残されているのが特長です。

こうした事例はレアケースではありません。

正しい知識と正しいやり方を学んで、そのまま実践すれば業種を問わずに同じような結果を再現できるものになります。私どものクライアントさまもBtoB、BtoC、エリアや規模の大小問わず、同じような成果を出されています。

しかし、全ての業種に合うかと言われたら、実際には皆さんの会社のビジネススピードに合っているかどうかがポイントになります。

ブログやホームページで集客する場合には、そのための事前準備となる情報発信が必要となります。その情報にお客様が触れて、皆さんの前にやってくるのは今日発信して明日明後日の話ではなく、数ヶ月あるいは1年先の話になります。

ブログとホームページを使った集客の方法は中長期的な方法ですが、その分効果も中長期になります。

しかしそこまで待てないという場合は、短期的な方法を組み合わせることでハイブリッド型の集客を進めていくことも可能です。

まとめ

ブログとホームページを使って集客するには、それぞれの特徴を知って、適切な方法で情報を発信すると集客をすることが可能になります。

そしてブログとホームページを使った集客で成果を出すためには、正しい知識と正しいやり方を知って実践すれば同じように成果が出るようになります。

ブログとホームページで情報を発信し、集客を始めたらいずれお客様からお問合わせが入り、お客様から望まれて取引きを始めるという状況で仕事ができるようになったらいいですよね。効果があるまでに時間がかかるので、今日から始めてみてはいかがでしょうか。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
持田 修

持田 修

株式会社インファクトで、「企業のメディア化」アドバイザーとして、Web集客に取り組みたい企業さまのオウンドメディアの立ち上げやコンテンツマーケティングの導入をサポート、研修講師として実際のメディア化の立ち上げをお手伝いしています。「しっかりと作り上げたコンテンツは何年たっても色褪せることなく残り続ける会社の資産です。その資産が未来のお客様を創る種になる」ということを日々お伝えしています。1日も早くみなさんの会社の強みや魅力がお客様の元にお届けできるようお手伝いいたします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!