体の不調は足裏が原因!?足裏の土台と不調の関係

年齢を重ねたり、仕事をしていると体の不調が出てくることがあります。
腰が曲がり姿勢が悪くなったり、立ち仕事で膝を痛める、肩凝りなど、立ち仕事や力仕事などによって体に不調が出てきます。

そうなった時に「年齢か体の使い過ぎかな?」と考える方がおられるかと思います。
実は、その不調は年齢や仕事だけが原因ではなく「足裏」に原因があります。

そこで、今回は足裏のバランスと体の不調についてご説明していきます!

体の不調は足裏が原因

体の不調は年齢を重ねるにつれて出てきます。
腰の痛みや肩凝り、膝位の痛みや猫背など、仕事の影響もあり体の不調が現れてきます。
しかし、体の不調は必ずしも年齢と仕事だけが原因ではありません。

足裏のバランスが歪むと体に不調が出てくることがあります。

足裏のバランスが取れなくなると、体全体で体重を支えようとするため、体に歪みが生じます。
体に歪みが生じると重心がずれるので、フラついた動揺しがちな歩き方になり、腰・肩・首が疲れたりします。

その結果、下半身・上半身で歪みを補正しようと体が頑張ろうとするため、関節の痛み、筋肉の緊張、歪みが原因による各種不調(冷え、むくみ・疲れ等)が起こってしまうのです。

足裏のバランスを整えることが不調を治す

足裏は体の土台となりますので、土台に歪みが生じると体に不調が生じます。
裏を返せば、「足裏のバランスを整える」ことで体の不調を治すきっかけになるのです。

「足裏のバランスはどうやって整えるの?」と疑問に思う方が多いかと思うので、そこも解説しましょう。
足裏のバランスを整えるためには、足裏にある溝をアーチ状にすることで足裏のバランスを整えることができます。

足裏のバランスを整えられるロフェ アーチサポート

足裏のバランスを簡単に整えられる方法があります。
その方法とは、LOFE(ロフェ )アーチサポートを靴の中に入れるだけです。

ロフェアーチサポートとは、靴の中に入れるインソールで毎日靴の中に入れて歩くだけで改善が期待できるインソールです。

ロフェアーチサポートは、1960年代ドイツの整形外科医のアルズナ博士が足裏のアーチ形態を調査・研究して開発された理想的な足裏の形態を基に製作したインソールです。

足裏4ヶ所の足弓(アーチ)を最適な状態で支え、足に加わる衝撃を足裏全体に分散させ、歩行時の安定感と楽な歩行が行えます。

このロフェアーチサポートを毎日靴の入れることにより、足裏にある溝をアーチ状にするため、足裏のバランスが整い、体の全体のバランスがよくなります。

ロフェアーチサポートは、一人一人に合わせたオーダーメイドで製作するためその方の足裏の形状に合わせたインソールを手に入れられます。

そのため、履いている間だけ足裏のアーチをキープするのではなく、アーチが理想の形に変わっていきます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
体の不調を感じられている方は、まずロフェアーチサポートで足裏のバランスを整えましょう!
オーダーメイドということで、特殊な素材を使いインソールを作るため3年保証付です。

そのため、もしも壊れても安心で特殊素材のため耐久性も良く、10年以上ご利用されている方もいるそうです。
ロフェアーチサポートについては下記のサイトで詳しく紹介されているのでぜひご覧ください!

足腰らくらくアーチサポート|使うだけで姿勢が良くなり足腰の痛みが軽減
https://product.tsujimoto-md.jp/lofe-archsupport/

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト編集部

インファクト編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!