中小企業の「組織力」アップには、ビジョン・ミッション・バリューの”見える化”が必須!

こんにちは!インファクト編集部です。

今回は、中堅中小企業が強く靭やかな組織になるには、自社のビジョン・ミッション・バリューの “見える化”で社内の意識統一をはかって行く必要がある!というお話です。

こんなお悩みがある経営者の方、幹部の方に読んでいただきたいです

・全ての仕事において「やらされ感」がある社員がいる。
・入社後「こんなはずじゃなかった」とすぐに辞めてしまう。
・何のために日々働いているのか分からないような社員がいる。

そのお悩みはビジョン・ミッション・バリューの “見える化”で解決することができます!

ビジョン・ミッション・バリューの意義とは?

VISION(会社が目指す将来像)

ビジョンは「目標、夢、志、方向性」などと訳され、会社のビジョンとは「ここに向かっていく」、将来「こうなっていたい」という姿を示したものです。
ビジョンは予算などの目標だけでなく、もう少し大きな「目指すべき方向性」を表すものです。
今やっていることがどんなことに繋がるのか、またそれを達成することによりどんなことに近づくのか、といった方向性をハッキリと示すことができます。
そしてあくまで「こうありたい」という指針である以上、常に視点を高く持ち続けられます!

これによって組織力を強めることができ、数字以上の目標に一丸となって結束しながら進んでいくことができるのです。

MISSION(会社の使命)

ミッションは「使命、目的、役割」と訳される言葉です。企業 が果たすべき任務や使命ともいえるため、ミッションはあ る意味企業の存在意義です。
これはどのポジションであろ うとも全社員が認識すべき項目であり、組織が一丸となっ て常に新しい目標を追い続けるためには重要な項目です。

「何のために」するのかという仕事の目的が具体的に示さ れることで、社員が仕事をする上での原動力となります。

VALUE(会社の価値観)

バリューとは「価値・価値観」のことです。会社が何を大事にしているのかが共有されることで、ビジョンに向か うことができ、ミッションの実現に繋がります。

バ リューは社員の行動基準となるため、ビジョンやミッ ションよりも理解しやすい内容であることが求められ ます。
バリューの内容は、社員全員が行動指針にできる ような言葉を選ぶことが重要です!

ビジョン・ミッション・バリューの“見える化”で、社内での意識統一が可能に!

社内でビジョン・ミッション・バリューを共有・浸透させることで、会社を好きになる社員が育ちます!“見える化”の共有で、会社に対する思いが強化されます。

社内でビジョン・ミッション・バリューが共有されていないと、各自が別々の方向を向いた状態で仕事をすることになります。
すると「何のためにやるのか」が見えなくなり、自分の仕事 の意義が分からなくなったり自ら判断することができなくなってしまいます。
そして結果的 に「与えられた仕事」だけをこなすようになり、モチベーションも下がります。ビジョン・ミッション・バリューは言葉として存在するだけではなく、組織内で共有・浸透し社員一人ひとりが自分の役割を認識し、日々の行動に落とし込んでこそ意味を成すものです。

ビジョン・ミッション・バリューをビジュアライズし常に“見える状態”にすることで社員の意識が日々磨かれ、自分の仕事に意味、誇りを持つようになります。すると「やらされ仕事」ばかりするのではなく、自ら考え行動できるような人財へと成長していくのです。

会社を誇りに思う社員が増えると、リファラル採用も可能に!

インナーブランディングができると、それはある意味「社員による 口コミ」という最強の口コミになります。

自社に誇りを持って働い ているからこそ感じている魅力を社外に話すようになっていくの です。
これがリファラル採用のきっかけになります !
この人財不足 の時代においてインナーブランディングは大きな力となり、中堅・ 中小企業が最優先に行うべきことなのです。インファクトでもこ のインナーブランディング強化に約4年前から本格的に取り組 み、最近ではリファラル採用でほしかった人財と出会えました !

まとめ

今回は自社のビジョン・ミッション・バリューの”見える化”による組織力強化をご紹介させて頂きました。

ビジョン・ミッション・バリューがしっかり社員に伝わることで、自社へのファン化を促進することが出来ます。
ただ働くのと、目標を持って働くのとでは効率や生産性が大きく変わってきますよね?

インファクトではビジョン・ミッション・バリューの”見える化”によって全国の中堅・中小企業さまの魅力を伝えるお手伝いさせて頂いております。
業務改善の提案をして欲しい・話を聞いて欲しいなどお問い合わせをお待ちしております。
どうぞお気軽にご相談ください。

ぜったい採用のリク王|採用王道|求人応募者を増やす方法

▼電話番号
03-5685-7311

▼お問い合わせフォーム
https://www.infact1.co.jp/form

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
岡田 ゆうか

岡田 ゆうか

INFACT 京都office 責任者株式会社インファクト
情報処理技術者
「企業のメディア化®」アドバイザーとして、企業のオウンドメディア立上げやコンテンツマーケティングの導入、WEBマーケティング コンサルティング、WEBサイト、ECサイト、その他アプリの制作まで、企業の集客・販促をお手伝いしています!
大手システム会社で3年、広告代理店で8年営業兼ディレクター、インファクトで「企業のメディア化®」研修講師をしてきた経験が今も活きています。
得意業界:化粧品、通販化粧品、育児、旅行、薬局、不動産
http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!