WordPress管理画面でのアナリティクスの見方

京都インターン生の山田です。
WordPress管理画面でのアナリティクスの見方を解説していきます。

インファクトでは月額サポートのお客様にさらにブログを活用していただくためアナリティクスを管理画面で見れるよう設定しております。

まずはダッシュボードへの移動方法

ダッシュボードに行くにはまず、下記の画像のように画面左上にマウスを持ってくることで「ダッシュボード」へ移動することができます。

次に、「Googleアナリティクスダッシュボード」を利便性向上のため真横に移動させます。初期配置はページの一番下になっていますので下にスクロールし、ドラッグして横に持ってくると便利です。

ダッシュボードからアクセスを確認する方法

Google社が提供するグーグルアナリティクスという分析ツールを、このWordpressの管理画面から利用することができます。

画像右側に表示されているのがGoogleアナリティクスでのレポートで、右下に各数値が表示されています。(セッション、ユーザー、PV、直帰率など)
用語については下記の記事で解説していますので参考にしてください。

【初心者向け】グーグルアナリティクスの見方と使い方|ユーザー編
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/12068/

サイト全体のアクセスランキングを確認する

全体のセッション数やユーザー数は最初の画面で確認できるのですが、アクセスランキングなどの詳細な情報は他の項目にあります。
まずは目的に合わせた項目を下記の画像で囲っている箇所から選択します。

すると下記の画像のように、様々な項目が出てきます。

ここでは重要である「固定ページ」「検索結果」について解説します。

アクセスランキングとそのアクセス数を確認する|固定ページ


「固定ページ」ではアクセスランキング、すなわち、人気記事を確認することができます。
それらのセッション数・PV数もここで把握することが出来ます。画像ではそれぞれの記事がセッション数を表示していますが、右上のマークを選択するとPV数の表示に変わります。

アクセスされた検索ワードを確認する|検索結果

「検索結果」ではどのような検索ワードで記事にアクセスされたのかを把握することができます。


しかし多くの場合(not provided)と表示されてしまうのは、グーグルアナリティクスでサイトへの流入キーワードを把握できない状態であるからです。一部表示されないのはプライバシーやセキュリティの観点からのようです。
ただ、GoogleアナリティクスのSearch Console(サーチコンソール)を使うことで(not provided)の詳細を把握することができます。サーチコンソールを使うには、WordPressの管理画面からではなくGoogleアナリティクスからのアクセスになります。

使い方や詳しい説明はこちらの記事をご覧ください。
Search Consoleで直近16ヶ月の流入キーワードをチェックする方法
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/seo/3219/

記事ごとのアクセスの見方

画像のように左側の「投稿」というタブから「投稿一覧」を選択します。

次に右側のアナリティクスと書いてある下のグラフマークを選択します。


するとその記事のアナリティクスレポートを確認することができます。
これで記事ごとのアクセスを確認することができます。
また、記事を探す際は右上に位置します検索マークから飛ぶと便利です。

 

まとめ

今回は、WordPressダッシュボードからアクセスを確認する方法を紹介しました。
簡易にまとめると、
①アクセス全体のセッション数やPV数
②アクセスランキング→「固定ページ」
③記事毎のアクセス→「投稿一覧」
④アクセスされた検索ワードの確認→「検索結果」

記事を作成していくにあたって参考になる数値が、WordPressの画面から簡単にアクセスできるので活用してみて下さい。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト 編集部

インファクト 編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!