ZOOMで参加者への画面共有の許可方法と初期設定でオンにする方法

こんにちは京都オフィスの山田です。
参加者から「ZOOMの画面共有の許可をお願いします!」と何度も言われることはありませんか?

ホスト以外の方が画面共有をする際、毎度画面共有を許可する必要が無くなる、初期設定をご紹介いたします!

 

【ミーティング内】ZOOM 画面共有を許可する方法

初期設定の前に、ミーティング内での画面共有の方法をご紹介いたします

PC

ミーティング内での許可をする方法は
画面下部にある「画面共有」を選択します

^」のマーク選択し、「高度な共有オプション」を選択

こちらで「複数の参加者が同時に共有可能」を選択します。
その下にあります、2つの項目は私の場合、初期設定で「全参加者」に設定しているため選択できませんが、選択できる場合はそこから選択しましょう。
※初期設定の方法は後ほど記述します

スマホ

スマホでZOOMを開催し、参加者に画面共有を許可する場合は、
「詳細」を選択
「セキュリティ」を選択
「画面の共有」をオンにします

 

【初期設定】ZOOM 事前に画面共有を許可する設定

まず、ZOOMのアカウントにログインします。
次に、左メニューから「設定」を選択します。

以下の画面に遷移しますので、そのまま「ミーティング」を選択し、ずーっと下にスクロールしていきます。

下にスクロールしていくと、画面共有の設定を選択できるので、
共有できるのを誰ですか?→「全参加者」にする
すると【参加者に画面共有を許可している状態でミーティングを開催できます】

他の人が共有している場合に共有を開始できるのは誰ですか?→全参加者にしておくと、ホストの許可を必要なく参加者は画面共有できるので便利です。

※初期設定をする前に定期開催を設定しているミーティングに関しては、初期設定をした後、再度定期ミーティングを設定してください。

まとめ

今回は画面共有の方法と、予め許可した状態でZOOMを開催できる初期設定をご紹介いたしました!
初期設定をする前に定期開催を設定しているミーティングに関しては、初期設定をした後、再度定期ミーティングを設定してください。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
山田 翔之輔

山田 翔之輔

株式会社インファクトのディレクターです。
半年間のインターンを経て、株式会社インファクトに新卒で入社しました。
新卒1年目、お役に立てる情報発信を行っていきます。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!