最新の検索結果を表示できる!chrome拡張機能「あと1年」

20140924b

自社サイト 採用・人事評価セミナー

こんにちは~、ライターのショウコです。
みなさんは「Google検索」を活用されてますか?
「Google検索」は辞書のようにも使えるし、地図のようにも使えるし、なんでも知りたいことに対しての入口を示してくれるとても便利な機能です。

ですが、そんな便利な機能にもちょっとした落とし穴があります。
Googleの検索結果は、評価の高い順に検索結果として表示してくれます。そのため、基本的に検索したユーザーが求めたものが出てきますが、内容自体が古い場合もあります。

例えば、新商品の情報を知りたい!と思って、その商品名だけを検索に入力してしまうと、その商品情報の全体が表示されてしまいます。
最新情報が評価が高いとも限りません。

先日発売された、iPhone6。使い勝手や他の人の評価を見てからにしようかな~なんて、様子を見たい方もいますよね。
そんなとき、検索をかけて最新情報を知りたいなって思っても、必ずしも最新情報が上位に来るとは限らないってことです。

最新の検索結果を表示できる!chrome拡張機能「あと1年」

新商品は最新の情報を知りたいものですよね。それもパパッと表示された方がストレスも少なくすみます。
そんな時に利用して欲しいのが【chrome拡張機能「あと1年」】です。

chrome拡張機能というのは、パソコン操作をより便利にしてくれるスグレモノです。
chromeウェブストアからカンタンにインストールできます。

「あと1年(ato-ichinen)」インストール方法

chromeウェブストア(←コチラからリンクできます)を開き、左上に検索窓があるので、そこに「ato-ichinen」と入力してください。

②検索窓の下にタイプと表示されているので「拡張機能」にチェックを入れて、検索をかけます。

③検索結果に「ato-ichinen」が表示されます。
右上に「インストール」と出ますので、そこをクリックしてインストールすればOKです。

拡張 あと1年

インストールが終わると画面左上に拡張機能が追加されたマークが出ます。
「あと1年(ato-ichinen)」のマークは、シンプルに「1」とだけ表示されます。

あと1年

「あと1年(ato-ichinen)」使い方

①Googleの検索画面を出します。
②検索したいワードを入力し、検索をクリックします。
(この時点では、表示されている結果は評価順になっています)

Google検索3

③検索結果が出たら、右上に表示されている「あと1年(ato-ichinen)」のマークをクリックします。
(検索結果を通常に戻す際には、再度クリックしてくださいね)

あと1年2

Google検索4

④時間・期間の絞込みもできます。
「あと1年(ato-ichinen)」を使うと、検索ツール項目に追加されます。その項目に「1年以内」という項目が出てきます。
「1年以内」の項目の右横にある▼をクリックすると、細かい時間や期間を指定した検索もできます。

あと1年4

まとめ

Google検索はとても便利なものです。
ですが、ただ漠然と検索していると、ご自身の欲しい情報にたどり着けないコトもあります。
今回は最新情報を知ることが出来る【chrome拡張機能「あと1年」】をご紹介しました。

みなさんのデジタルライフが快適になるように、ご参考にしていただけたら嬉しいです。
Google検索に活用できる関連記事、こちらも参考になさってくださいね。

Google検索に話しかけよう|スマホ検索が劇的に早くなる方法

覚えておくと便利♪Google検索オプション10機能

Google検索でキーワードをハイライト表示(Chrome機能拡張)

Google画像検索でライセンスフリー画像を探す方法

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
ショウコ

ショウコ

ソーシャルライター
SNS大好き♬ソーシャルメディアの最新情報や活用方法など日々ウオッチして企業や団体・店舗の販促担当者さんに役立つ情報をお届けしています。ちなみにニックネームのショウコは浜田省吾さんが大好きだからです(笑)http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!