ブログを引越すときには旧ブログで引越しをお知らせしよう

20141002bb

こんにちは、名畑です。
WordPressブログに変更する人が多い中、元のブログでしっかりお知らせはしていますでしょうか?
お知らせが少し面倒でも今までブログを読んでくれていた人にしっかり伝わるようなお知らせ方法を紹介していきたいと思います。

こちらの記事でWordPressブログやアメブロのことについて書かれているので、よければ目を通してみてください。
これから引越ししようかなと思っている方もぜひ参考にしてみてください。

サイト内ブログと外部ブログのメリット、デメリット
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/592/

アメブロのビジネスアカウント削除騒動を振り返って思う事
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/5552/

目次

  • 新ブログに引越したことをお知らせするのに必要なこと
  • 告知するタイミングについて
  • アメブロでの貼付け方
  • おわりに

新ブログに引越したことをお知らせするのに必要なこと

弊社代表の大見が以前に運営をしていたアメーバブログ(以下アメブロ)を例に出してご紹介します。

大見知靖のIT・WEB販促コンサルタント社長BLOG
http://ameblo.jp/infact1/

INFACTスタッフ全員でWordPressブログを運用することに決まり、大見のアメブロに「新ブログへのバナー」と最新記事に「ブログを引越しました!」というお知らせを表示しました。
旧ブログを見てみましょう。

ame11

ポイント1 最新記事に新ブログへ引越したことをお知らせする

ブログを引越した際に重要な1つ目が、最新記事に新ブログへ引越したことを伝える記事を書くことです。
検索からどの記事にアクセスしても、ブログTOPに移動するユーザーは多くいます。テーマによって表示方法が違うかもしれませんが、ブログTOPには最新記事が表示されるように設定されてるので、一番多くのユーザーが目にする最新記事に「新しいブログに引越しました」というお知らせを表示させましょう。

ポイント2 全ての記事本文下にバナーを表示

ユーザーがどの記事にアクセスしても、ブログが引越したことを伝えられるように全ての記事本文下に「新ブログへアクセスできるバナー」を設置しましょう。アメブロの場合はプラグインを設定することで、簡単に全ての記事本文下にバナーを設置することができます。
※この方法は、この記事の↓の方でご説明します♪

ポイント3 サイドバーにもバナーを表示

サイドバナーにもブログバナーを設置しましょう。
ユーザー全員が記事を下まで読むとも限らないので、サイドバーの一番上にバナーを設置しましょう。
※サイドバーに設定する方法も↓でご説明します♪

お知らせするタイミングについて

引越しをしたらすぐにお知らせするのもいいですが、記事がなかったら本当に更新しているのか分かりませんし、ブログコンテンツとしても寂しいです。
ある程度記事を書く・今あるブログからリライトして記事を書いてからお知らせしましょう。
記事のリライトとはいってもコピーペーストをしてはいけません。

ブログ引越し時に役立つ!過去記事をリライトして良記事をつくる手順【初級編】
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/4618/

記事のリライトの方法が詳しく書いてありますので是非ご覧ください♪

引越し前と引越し後のブログを同時に更新しなければなりませんが、引越し先のブログに記事の数がある程度溜まってからお知らせすると良いでしょう。

アメブロでバナーを貼付ける方法

今回はアメブロにバナーを3カ所貼付ける方法を紹介します。
どのブログのデザインでもすぐにできるので参考にしてみてください。

画像と設定の確認

アメブロにログインします。

ame01

右上の三本線のマークをクリックします。

ame02

まずはバナーをアップロードしたいので画像フォルダを選択します。

ame03

画像をファイルから選択してアップロードします。

ちなみに画像サイズは
記事下バナー 410px × 200px
サイドバナー・記事内バナー 298px × 162px
で作成してあります。

ame04

アップロードすると下にアップロードした画像がサムネイルで表示されます。
画像のURLが知りたいので右クリックし画像URLコピー又は、新しいタブで画像を開くでバナーのURLをメモしておきます。

ame05

バナーがアップロードできたら設置をするので左メニューから設定・管理をクリックします。

ame06

設定を確認するのでまず配置設定を選びます。

ame07

今回使うのはフリープラグインフリースペースです。
この2つが左側にあるとバナーを設置しても見えないので、右側の「使用する機能」の空いているスペースにドラッグしましょう。
最初から右側にあれば問題ありません。
設定が完了したのでバナーを貼付けしていきます。

ブログ記事下に貼る方法

ame08

もう一度設定・管理に戻りプラグインの追加を選びます。

ame09

フリープラグインのタグを選択してテキストボックス内にタグを入力します
※「wazameba」さんのブログに紹介されているコードを使用させていただきました。

<script src=”http://www.google.com/jsapi”></script>
<script>google.load(‘jquery’,’1′)</script>
<script type=”text/javascript” src=”http://p.wazameba.com/njs/ent.js”></script>
<script type=”text/javascript”>
$(function(){
wzmbAfter(‘<p style=”margin-bottom:5px;”>◆只今コチラのブログで更新中!今すぐクリック。</p><a href=” 引越し先のブログURL ” target=”_blank”><img src=” バナーアドレス ”></a>’);
});
</script>

こちらのタグを入力して保存を押せば設定完了です。
お好みで文字を変更するのもOKです。

参考サイト:アメブロカスタマイズと読者を増やすブログ運営初心者でもかんたん
URL:http://ameblo.jp/wazameba/

サイドバーに貼る方法

設定・管理に戻ります。

ame12

フリースペース編集を選択します。

ame13

ボックス内にタグを記入します。

<a href=” 引越し先のブログURL ” target=”_blank”><img border=“0″ src=” バナーアドレス ” alt=” 引越し先ブログ名 ” ></a>

htmlが分かっている方なら簡単に設置できます。
ボックス内に他にバナーが貼られている場合は一番上に引越しバナーが来るように設定しましょう。

記事内でのお知らせ

バナーの設置が完了したら最新記事で引越ししたことをお知らせしましょう。

ame14

代表の大見のアメブロページを参考にしてみてください。

  • 引越しをしたこと
  • お知らせバナー
  • 引越し先URL

は最低限書くようにしましょう。
他にも読者登録やFacebookページの紹介をするのもいいですね♪

この設定をすることでアメブロの記事一つ一つの最後にバナーが貼られたので、どの記事を見てもブログが引越ししたのが分かるようになりました。

おわりに

少し手間がかかりますが、ブログのファンの方をしっかりと引越し先に案内してあげることが大事です。
こちらの記事でうまく告知してスムーズに引越しができたブログもご紹介しております。

WordPressブログ納品後の反響をご紹介
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/seo/4963/

バナーの貼付けを参考にしてしっかりと引越し後もブログのファンの数を増やしていきましょう♪

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
名畑かなえ
株式会社インファクトのディレクターです。
フロントエンジニアだった知識を活かしてお客様のためになるような情報発信、制作を行なっております。また日本だけでなくベトナムスタッフとも連携して業務をとりまとめております。
好きなことは、自分で1から考えるものづくり。本の装丁が気になったり布ものやお菓子を自分でデザインして注文するのが好きです。
やっぱりはちみつなしでは生きてゆけない。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!