ブログ作成しても更新が続かない理由と成功するコツ

こんにちは。 Web 集客&メディア化アドバイザーの持田です。

出張も落ち着いて、今月はじっくりとブログを書いていきたいと思います。

今回は「ブログ作成が続かない理由とコツについて」お伝えします。

続かない理由とは?

ブログを立ち上げても、なかなか続けることができないというご相談をいただくことが多いです。

なぜなのでしょうか?

多くの場合、理由をお聞きすると「記事を書くたびに書く内容を決めている」 ということがあります。

心当たりはありませんか?

ブログ記事を書くたびに内容決めている場合、記事の内容を探す時間と伝える内容を考える時間、そして文章を書く時間、これらがブログ記事を書くことを億劫にする理由になります。

つまり時間がかかりすぎるために仕事の時間にブログを書く作業時間を組み込めないのが原因になっているんです。

そして、ブログ記事を作成するのに数時間から半日かかっているという方は、記事を書く準備時間に時間を取られてしまうために 本業が忙しいと作業自体を後回しにしてしまい、締め切りに間に合わず、結果としてブログ記事を更新しないということになるんです。

ではどうしたらいいのでしょうか。

成功するコツとは?

成功するコツは、記事の内容をあらかじめ決めておくということに尽きます。

できればブログを立ち上げた段階でほぼ全てのコンテンツを準備しておく、これがベストです。

しかし、毎日何年にもわたって更新していくブログの場合、なかなかそこまでは準備できないですよね。

その場合は最初の段階で30記事から40記事程度のコンテンツを準備しておいて、その後は毎月月末までに翌月の記事のコンテンツを準備して備えるということをオススメします。

こうすると、毎月余裕を持ってコンテンツを考える時間を確保することができますし、必要な情報を調べたり、あるいは内容を吟味したりといった時間に充てることが可能になるんです。

ブログは事前準備が成功の鍵を握ります。

しっかりと事前準備をした後にブログを立ち上げるのがオススメです。

まとめ

ブログは、行き当たりばったりで記事を書く段階で内容決めていては毎回記事を書くたびに締め切りに追われながらバタバタして時間がないと言い訳しながらやがて更新しなくなると言う残念な結果に繋がります。

できるだけ準備をしてファンができるようなブログに育ててみてはいかがでしょうか?

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
持田 修

持田 修

株式会社インファクトで、「企業のメディア化」アドバイザーとして、Web集客に取り組みたい企業さまのオウンドメディアの立ち上げやコンテンツマーケティングの導入をサポート、研修講師として実際のメディア化の立ち上げをお手伝いしています。「しっかりと作り上げたコンテンツは何年たっても色褪せることなく残り続ける会社の資産です。その資産が未来のお客様を創る種になる」ということを日々お伝えしています。1日も早くみなさんの会社の強みや魅力がお客様の元にお届けできるようお手伝いいたします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!