企業ブログを始めるならインファクト

企業がブログを行う目的とは|メディアを活用した集客手法

こんにちは。WEB集客&メディア化アドバイザーの持田です。

企業がお客様へのアプローチの一つとしてインターネットを活用しようと、いろいろと取り組みをしていますよね。

今回は、インターネットを活用したアプローチの一つとして「企業ブログ」についてお伝えします。

企業ブログとは

企業ブログとは、企業が運営するブログのことですが、社長が自分の主観を発信している「社長ブログ」や社員が日常の社内イベントを紹介している「スタッフブログ」のことではありません。

企業が運営するブログは、クライアントやクライアントとなりうるユーザーにとって必要な情報になります。

トレンド情報だったり、ノウハウ情報が中心となるので、お役立ち情報を発信する必要があります。

企業ブログの目的

企業ブログの目的は、「クライアントやクライアントとなりうるユーザーとの接点を持つため」です。

そのためお役立ち情報と言っても、一般的なニュース情報などではなく、自社の仕事に関連している内容が中心となります。

個人客を相手にしている場合は、消費者が気になる情報が多くなるので、雑誌やインターネットで取り上げられているトピックもありますが、基本は自分たちの仕事に関連している必要があります。

例えば、アパレル関係の企業ブログであれば、発信する情報はファッション業界の情報やファッションのトレンドアイテム、おすすめのスタイリング情報などになります。

一方、法人客を相手にしている場合は、商流のどこにいるのかで発信する情報は異なります。

メーカーであれば、資材の情報になりますし、卸であれば新商品情報、小売であれば消費者向けの情報になります。

どの立場であっても、ユーザー側が必要としている情報であることには変わりません。

目的は専門知識をひけらかすことではなく、その知識でユーザーの課題を解決することができることをブログを通じて発信していくことになります。

目的は、「ユーザーとの接点をつくる」ことだということを忘れないようにしてください。

なぜ企業ブログを使うのか?

企業ブログを使う理由は、「情報発信ツールとして最適」だからです。

企業が世の中に周知される手段としてマスメディアがあります。

しかし、マスメディアは、高額な広告費が必要で、大企業しか利用できません。

だからこそマスメディアに広告を出している企業は、対外信用も厚く、ユーザーも安心するわけです。

このマスメディアを活用した情報発信は、一般の中小企業には予算的にはまずムリな方法です。

一方、企業ブログは、ドメインやサーバー料金、ブログデザインなど初期費用はかかるものの、それだけで始めることが可能です。

中小企業の広告予算で十分賄える範囲です。

しかも、やり方さえ間違わなければ、上場企業よりも読まれる企業ブログを作ることが可能です。

ある意味、平等な競争の中で選ばれる可能性があるわけです。

マスメディアに広告を出すことが難しいのであれば、自社の情報をユーザーに届ける手段として企業ブログは最も重要なメディアになります。

ホームページではなく企業ブログにする理由

企業ブログではなくホームページでもいいのではないかと考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、ホームページは企業や事業・サービスの紹介をするためのメディアです。

実際どの企業のホームページも役に立つと言うよりは、その会社の情報を知るためのツールとして機能しています。

「ユーザーとの接点を持つ」という目的で見れば、活用でき場面もありますが、その場面は基本的に取引を検討している段階のユーザーが調べるために活用するということになります。

どの企業もこの段階のユーザーこそ、接点を持ちたいことはいうまでもないことですが、この段階のユーザーで市場が溢れているということはないので、まだ検討もしていない、ニーズが顕在化していない層にもアプローチが必要になってきます。

このニーズが顕在化していない層には、残念ながら会社のホームページは活用できないのです。

というのも、ニーズが顕在化していない層には、会社情報や商品情報は必要ないからです。

そのため、企業ブログを活用していく必要があるわけです。

まとめ

企業ブログは、「ユーザーとの接点を持つ」ために運営しますが、ホームページとは接触する相手が異なります。

顕在化する前のユーザーに他の企業よりも先にアプローチしたいと考えているのであれば、企業ブログの活用を検討してみてはいかがでしょうか。

企業ブログの目的を忘れずに運営していくと、ユーザーとの接点を今まで以上に増やすことができるようになって、多くのユーザーがやってくるメディアで仕事を展開できるようになります。

次回は、「企業ブログを運営する効果」についてお伝えします。お楽しみに。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
持田 修

持田 修

株式会社インファクトで、「企業のメディア化」アドバイザーとして、Web集客に取り組みたい企業さまのオウンドメディアの立ち上げやコンテンツマーケティングの導入をサポート、研修講師として実際のメディア化の立ち上げをお手伝いしています。「しっかりと作り上げたコンテンツは何年たっても色褪せることなく残り続ける会社の資産です。その資産が未来のお客様を創る種になる」ということを日々お伝えしています。1日も早くみなさんの会社の強みや魅力がお客様の元にお届けできるようお手伝いいたします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!