スマホで編集した動画をVine(ヴァイン)に投稿する方法

vine完成

こんにちは!朝がめちゃめちゃ弱いライターのショウコです。

画像や動画での見せ方っていうのは、とても大事なものだなって思います。
特に動画では撮り方のテクニックの前に「シナリオ」を考えるのがとても大切です。
ある意味、動画はとてもシビアです。ちゃんとしたシナリオでメッセージ性を持たないと、とてもつまらないものになってしまいます。
私も何本か挑戦するのですが、シナリオ設定が弱いのでなかなか思ったようなものが作れなくて苦労してます。

動画の練習におすすめなのは「Vine(ヴァイン)」

動画共有SNSの「Vine(ヴァイン)」に投稿できる時間は、最大6秒という短さが特徴です。
静止画像の6秒というのは意外と長く感じるものですが、いろんなことを撮ろうと思うと、その6秒がかなり短く感じます。
この6秒を制するのが「Vine(ヴァイン)」を使いこなすコツだと思います。

そうはいっても「Vine(ヴァイン)」での動画作成は、一発勝負です。私もかなりの失敗作を作りました(笑)
スマホを機内モードにしておけば「Vine(ヴァイン)」のフィードにアップロードされることがなく、カメラロールだけに保存することができます。
ですが…練習のときに限っていい画像が撮れたりするんですよね~。

ちょっぴり悔しい思いをした私は、それをなんとしてでも「Vine(ヴァイン)」に投稿したくなって調べました!

スマホで編集した動画をVine(ヴァイン)に投稿する方法

気になったら調べてみるものですね~。
カメラロールに保存した動画を「Vine(ヴァイン)」に投稿できるアプリがありました!
さらには、動画の加工もできてしまうスグレものです♪

まずはこちらのアプリからです。

Upload Custom Video to Vine

Upload Custom Video to Vine

このアプリは撮影した動画の中から再生位置を選択することができます。
トリミングして動画のサイズも変えられます。
コラージュ機能(色加工)もついています。光の加減もできますが、あまり精度が良くないので使わないほうがいいかなって思います。

ここで注意点です。
ログインする際には、TwitterアカウントではなくEmailアドレスでログインしてくださいね。
(Twitterアカウントでアップロードしようとしたらエラーになってしまいました。)

余談ですが…このアプリを使って分かったのですが、私のTwitterのアカウントアドレスとVineのアカウントアドレスが違っていてちょっと苦労しました(汗)TwitterやVineの登録を、ソーシャルメディアがよくわかっていない時期にしてしまっていて、アカウントアドレス、パスワードなどの記憶が曖昧になってしまっていてものすごく慌ててしまい、理解するのに丸一日かかりました(^^;;
いろんなソーシャルメディアを使ってますが、これを機会にちゃんと管理しようって思います(笑)

話を戻して、もうひとつのアプリを紹介しますね。
PicPlayPost

PicPlayPost

フレーム分割のアプリもいろいろありますが、私のなかでこれが一番使い勝手がいいです。
共有出来るSNSが豊富なのと、静止画・動画のミックスも作れますし、コラージュ機能(色加工)もいいです。

写真 2014-05-08 17 06 45

とにかく多機能・高性能なので、このアプリがあればいろんな編集が可能です。アイディアも広がりますよ♪

こちらのアプリから「Vine(ヴァイン)」にログインする際に、一度「Vine(ヴァイン)」のパスワードをリセットしてください。
アップロードする際に、アプリからの説明画面が出ますので、そちらに沿って設定してくださいね。

まとめ

動画共有SNSの「Vine(ヴァイン)」をなかなか使いこなせない方も、このアプリを使えば失敗することなく投稿できると思います。
(あっ、もしかしたら…使いこなせなかったのは私だけかもしれませんね~(笑))
ご参考にしてただけたら嬉しいです。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
ショウコ

ショウコ

ソーシャルライター
SNS大好き♬ソーシャルメディアの最新情報や活用方法など日々ウオッチして企業や団体・店舗の販促担当者さんに役立つ情報をお届けしています。ちなみにニックネームのショウコは浜田省吾さんが大好きだからです(笑)http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!