【超・便利】GoogleカレンダーとZoomを連携させる方法

こんにちは、滝沢です。
京都は日々暑〜い真夏日が続いています。

さて本日は、GoogleカレンダーとZoom(TV会議ツール)の連携方法についてご紹介します。連携することにより、スケジューリングから打ち合わせの開始までがうんと楽になりますよ!

Googleカレンダーについてはこちらから
TV会議ツール「Zoom」についてはこちらから

GoogleカレンダーとZoomを連携させる方法

Zoomのアカウント画面を開く

まずは、お持ちのZoomアカウントにログインし、設定画面を開きます。そして「プロフィール」から「カレンダーと連絡先サービスに連携する」をクリックします。

連携するサービスを選択(Googleカレンダー)

次に、Googleカレンダーのアイコンを選択します。下部のチェック項目にチェックを入れ、「次へ」をクリック。(連携させるために、1つ目は必須です。)

連携するGoogleカレンダーのアカウントを選択

連携したいGoogleカレンダーのアカウント(Googleのアカウント)を選択します。ここで選択するアカウントを間違うと、連携が正しく行われないため要注意です。

Zoomのリクエストを許可する

Googleカレンダーと連携するために必要な情報をZoomに渡すことを確認し、「許可」をクリックします。

Googleカレンダーとの連携が完了!

Googleカレンダーにて連携の確認をする

Googleカレンダーを開き、Zoomとの連携が完了されているか確かめます。カレンダーと開き、予定を作成します。

ビデオ会議を追加」の項目をクリックすると、今まではHangouts Meetのみだったのが、Zoomも選択可能となっていることが確認できます!

Zoomへの参加はIDワンクリックで簡単に!

GoogleカレンダーとZoomの連携方法は以上です。
次に、発行されたZoomミーティングへの参加方法をご紹介します。

Zoomミーティングに参加する際は、カレンダーの予定に記されたZoomアイコンの表示をクリックするだけです。今までURLをミーティング前に発行し送っていた、なんて方もこの方法で発行・シェアの手間が無くなりますね!

まとめ

今回はかなり便利な2つのツールの連携方法についてご紹介しました。
GoogleカレンダーとZoomを併用されている方には、この方法でさらに各ツールを活用していただければと思います♫

特に社内でG suiteを使用されている企業さまは、是非活用されてみてください。社内コミュニケーションの効率がグンと上がりますよ!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
滝沢 きり

滝沢 きり

インファクト京都Officeでインターンをしている滝沢です。趣味は旅行・登山・料理です。現在ドイツ語とお灸がマイブームです!何かを作り出すことが好きなので、これから沢山勉強をして素敵なWebデザインを作成できるようにしていきたいです!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!