フェイシャルエステティックCPサロン 上野池之端店

ランディングページ制作|CPサロン 上野池之端店

LP

CPサロン 上野池之端店は、CPコスメティクスのサロン、専売代理店として2021年9月にオープン致しました。
CPサロンでは、お客様1人ひとりに向き合い、毎日のお手入れを支える定期的なカウンセリング、肌本来の輝きを引き出すフェイシャルエステティックやメイクアップアドバイスを行っております。
CPサロン 上野池之端店のコンセプトである、『身も心も輝いている女性をたくさん増やすこと』をしっかりと伝えられるような構成と、白を基調としたデザインは店内の雰囲気ともマッチしております。

構築のポイント

CPサロン 上野池之端店を含むCPサロンの多くはフランチャイズ展開であり、その店舗ごとにコンセプトや雰囲気、カラーが変わってきます。
LPの目的は予約を獲得したり、問い合わせを増やしたりなど新規顧客へのアプローチが基本ですが、新規顧客以外のリピーターになってくださるようなお客さんにも、何度も通っていただけるように「CPサロン 上野池之端店」が持つ独自の価値はなんなのか、それは、コンセプトであり、スタッフの想いであり、アクセスの良さであると事前にお聞きしておりました。
店舗に来店する前に良い印象を持っていただくためにも、「安心感」「信頼感」「特別感(高級感)」などをデザインする際に、お客さまと認識を共有しながら制作を進めました。

LPにおける構成面のポイント

LPにおける大きな目的の一つであるお問い合わせや予約に繋げることが挙げられます。ユーザがアクセスしてきて、好印象を持ってもらった時に、「お問合せが分かりづらい」「電話番号をクリックできない」などユーザビリティ(使いやすさ)の面で、機会損失を生んでしまうことは非常にもったいないことです。

また、スマホでのアクセス数が多い状況考えた時、レシポンシブ対応は必須になります。
※レシポンシブ対応とは、使用している端末に合わせて表示させるデザインを変えることです。
それに加えて、すぐにお問い合わせができるよう固定フッターを設けて、「電話」「LINE」「予約」「アクセス」を表示させています。
テキストだけではなく、アイコンとセットで表示させることで、パッと見て何のボタンなのか分かりやすいデザインとなっております。

CPサロン 上野池之端店のランディングページはこちらから

CPサロン 上野池之端店|フェイシャルエステティックサロン

https://cpsalon.infactgroup.jp/