公開日: 2018年6月15日 - 最終更新日:2018年7月9日

海外からの不正アクセスによるサーバー高負荷の対応について

インファクト編集部インファクト編集部
  • シェア
  • twitter

 

2018年6月8日に、一部のお客さまのサイトで、海外からの不正アクセスによるサーバー高負荷についてご報告致します 。
対象となったお客さまにつきましては、不正アクセスによるサーバー高負荷により、ご迷惑・ご心配をおかけし、大変申し訳ございませんでした。

【現象】
対象サイト(コーポレートサイト、ブログなど)の管理画面へのアクセスができない。
対象サイト表示ができない。

【原因】
6月8日 am2:40頃から当該サーバーに対し、海外より大量の不正アクセスが発生し、そのアクセス数によりサーバーに負担がかかり、管理画面へのアクセス、サイト表示ができなくなりました。

【対策】
海外IPアクセスを拒否する設定を致しました。
この対策によって、海外からに不正アクセスはなくなりました。

【海外IPアクセス拒否による影響について】
海外IPアクセス拒否の設定をしておりますが、ホームページ・ブログなどのサイト表示には影響ございません。海外からも日本同様にサイトの閲覧が可能でございます。

ただし、WordPress管理画面へのアクセス、更新は日本以外からはご利用いただけません。
管理画面へアクセスできない理由は、海外からWordPress管理画面への不正アクセスをさせないためです。

誠に恐れ入りますが、セキュリティ担保のため、何卒ご了承のほどよろしくお願い致します。

  • シェア
  • twitter