おはようございます、広報のコンノです♪
9月8日(土)に、年に一度のイベント「THE山元塾4」に参加しました。
元アップルジャパン社長である山元氏が主宰の山元塾、ご自身がアップルを率いていた時に実践していたリーダーとしての覚悟を代表大見・INFACTメンバーも学ばせていただいてます。

山元塾で実際に教科書として使用されている「覚悟108」をINFACTスタッフは1人1冊所有しています。
一人一人が将来リーダーとして活躍できるようにと、代表大見からのプレゼントです!

山元氏の他に山元塾の塾生さん4名がプレゼンテーションをされました。
どのような覚悟をお一人お一人が持って生きていらっしゃるのかを聴き、自分には覚悟がまだまだ足りないなと感じました。

プレゼンテーションされた塾生の方の話の中で、山元氏に講演依頼のために交渉するぞと意気込んで行ったのに、あっという間にスケジュールが決まり、その場でホテル・新幹線の予約まで完了してしまったので、逆にリスケできない状況にされてしまった!という山元氏の仕事の進め方の速さに圧倒されたというエピソードが印象的でした。

多くの仕事を同時に進行する人は、その場でどんどん決定していく瞬時の判断力と行動力が必要。判断を先延ばしにすることは、判断するのを忘れたり、仕事が進まなかったりと良いことはないのだと。

瞬時に判断できるように、日々たくさんの情報を取り入れていかなければと思いました。
プレゼンテーションされた皆さんから、多くの「きづき しげき げんき」をいただけた1日になりました。

山元塾
https://communica.co.jp/cl/

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る

最近書いた記事

関連の記事

backtotop backtotop