WordPressブログ|Googleマップを埋め込む方法

20150814

こんにちは、デザイナーの望月です。
みなさん、イベントを開催する時などに地図を載せたいですよね。最近はスマホユーザーが多いので、以前以上にGoogleマップを埋め込んで置くことが重要です。Googleマップさえ埋め込んでおけば、ユーザーはスマホでタップすれば、Googleマップが立ち上がり道案内してくれるわけですから、イベントやあなたのお店まで迷わずに誘導してくれますねw
今日はWordPressのブログにGoogleマップを埋め込む方法をご紹介します。
簡単ですので、試してみてください。

目次

  • Googleマップを埋め込む方法
  • まとめ

Googleマップを埋め込む方法

Googleの検索画面に住所を入れ、「地図」をクリックして地図検索をする

①

左側の中段ぐらいの「共有」をクリックする

②

地図を埋め込むをクリック

このポップアップが出てきたとき、最初は「リンクを共有」のタブになっているので、その右となりの「地図を埋め込む」をクリックするようにする。「リンクを共有」で出ているURLみたいなものをブログに貼り付けても何も起こりません(笑)

③

コードをコピー

左の「中」は埋め込んだときの表示する地図の大きさのことです。WordPressブログに貼り付ける場合は、「中」でいいと思います。

「地図を埋め込む」をクリックして出てきたコードをコピーします。

④

コピーしたURLを記事に貼り付ける

①テキストモードに変更する これを忘れると、また、何も起こりませんので、必ず「テキスト」タブにしてから貼り付けてください^^
②URLを記事内に貼り付ける

投稿の編集_‹_スタッフブログ|インファクト WEBマーケティングで企業のプロモーション・集客・販促のお手伝い_—_WordPress_と_Chatter___Salesforce_-_Enterprise_Edition

 

表示されない場合

WordPressブログ|Googleマップを埋め込む方法 2

WordPress HTTPSというプラグインをインストールしている場合、The Google Maps API server rejected your request. Requests to this API must be over SSL.
という記述が出ます。
この場合は、下のようにします。
投稿の編集_‹_スタッフブログ|インファクト WEBマーケティングで企業のプロモーション・集客・販促のお手伝い_—_WordPress_と_Chatter___Salesforce_-_Enterprise_Edition 2
HTTPSのSecure postにチェックを入れる。

表示結果

WordPressブログ|Googleマップを埋め込む方法 3

このような感じに表示されます。

まとめ

GoogleマップをWordPressの記事に埋め込む方法を紹介しました。
イベントを開催する時にGoogleマップを表示しておくと読者も見やすいですし、設置も簡単なので是非、ご活用なさってください。
ご参考になれば幸いです。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト編集部

インファクト編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!