アクセスアップがブログ運営のキモ|WEB集客はインファクト

アクセスの集まるブログのキモと準備の仕方について

おはようございます。
WEB集客&メディア化アドバイザーの持田です。

ブログを運営しているとユーザーに来てもらいたいですよね。

今回は「アクセスの集まるブログ」の作り方です。

ブログ運営は事前準備がすべて

ブログ運営は、最初にどういう記事を書いていくのか、どのような分類が必要かということを最初の段階で準備しておくことが重要です。

これができていないと、ブログ記事が大量に出来上がってからでは分類ができません。

私どもが書いているこのブログでも3000記事近くあります。

そうなると、分類しようにも非常に気の遠くなる作業なのです。

もちろん書き続けることで新たなカテゴリーができてくる場合もあります。

しかし、ある程度のカテゴリーは最初の段階で構成を考えて作っておいてから記事を作り始めるのがオススメです。

ブログ運営のキモはアクセス

ブログ運営をする以上は、アクセスが大事です。

しかし、このアクセス、簡単には集まりません。

なぜならブログを立ち上げたばかりのときは、アクセスが集まりません。

しっかりと記事を書いて、しかも検索されるようにキーワードを散りばめて…なんてことをしながら少しずつ記事を作っていきながら、Googleに登録してもらうという作業を繰り返します。

記事はこのように書き続けていれば少しずつアクセスが集まってくるので、毎日投稿を続けることができればやがてアクセスは伸びていくので安心してください。※キーワードをしっかりと盛り込んであることが前提です。

ある程度記事ができてきたら、ユーザーが読みやすいようにまとめ記事として用意しておくと訪問してきた時に読みやすいです。

まとめ記事にしてあると、その関連の記事が網羅されているので、ユーザーにとって必要な情報を集めやすくもなるので、記事数が増えてきたらぜひチャレンジしてみてください。

まとめ

ブログでアクセスを集めようとしたら、無計画に始めるのではなく、しっかりと準備をしてから始めることが必要です。

最初の段階で設計図を用意して、その設計図に沿って作り上げていくのが理想です。まだ準備をされていないようでしたら、設計図の準備から始めてみてはいかがでしょうか。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
持田 修

持田 修

株式会社インファクトで、「企業のメディア化」アドバイザーとして、Web集客に取り組みたい企業さまのオウンドメディアの立ち上げやコンテンツマーケティングの導入をサポート、研修講師として実際のメディア化の立ち上げをお手伝いしています。「しっかりと作り上げたコンテンツは何年たっても色褪せることなく残り続ける会社の資産です。その資産が未来のお客様を創る種になる」ということを日々お伝えしています。1日も早くみなさんの会社の強みや魅力がお客様の元にお届けできるようお手伝いいたします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!