初心者向け:サイト内ブログと外部ブログのメリット、デメリット

メリットデメリット
最近、Kindle様のおかげで読書がとまらない岡田です。今更ながら「ハゲタカ」真山 仁/著 を読みあさり、いち早くⅢの文庫が出ないかとヤキモキしている毎日ですw

今日はサイト内ブログ(内部ブログ)とサイト外ブログ(外部ブログ)の違いとメリット、デメリットを理解しあなたのビジネスブログはどちらが向いているかを見直してみようというお話です。

もちろんこれからビジネスブログを始めようとしている方も必見です。始める際のブログの置き場所を検討する上で是非、参考にしていただければと思います。
※この記事は、2014年2月25日に書いた記事ですが、内容を一部追加、修正し2016年11月28日に改めて公開しております。

「サイト内ブログ」って何だ?

一言でいうと、自社サイトのドメイン内(配下)に置くブログのことです。このブログもそうです。当社のオフィシャルサイトである、http://www.infact1.co.jp/ (赤字がドメイン)の中(配下)に このスタッフブログが入っていて、URLは、http://www.infact1.co.jp/staff_blog/ となります。これが、サイト内ブログです。弊社のカンタン更新ナビをご利用のお客様で、その中でブログをされている方は、まさにそれがサイト内ブログです。例えるなら、自社ビルの中にブログフロアという階を設けた感じですね。

「外部ブログ」って何だ?

アメブロやエキサイトブログのようなものをいいます。アメブロのURLを見てみましょう。http://ameblo.jp/infact1/ このように、ameblo.jpという他人のドメインの中に自分のブログを置かせてもらっているものです。アメブロを代表とする外部ブログの多くは広告収入で運営されているため、無料で誰でもそのドメイン内にブログを開設できるような仕組みになっています。こちらを例えるなら、大型の商業施設の中の1画を借りてブログをしているといった感じでしょうか。

「サイト内ブログ」のメリット・デメリット

様々なことがあげられますが、今回は初心者の方向けにまとめます。

まずはメリットから・・・

①サイト内ブログの最大のメリットは、自社サイトのドメインが強くなり、SEO的なメリットが得られること
日々ブログを更新していくことで、自社ドメイン内のページ数が増え、狙いたいキーワードの出現率が増え、さらにGoogle様に更新頻度をアピールできます!自然検索結果は非常に複雑な仕組みで返されていますが、これらの要素は、サイトの価値を高める要素と言われており、SEO的に大事な要素です。また書いた記事は全て自分の資産となっていくので、記事が見られれば見られるほど自社のホームページ自体が強くなります。(検索上位に表示されやすくなる。)
ただし、これには正しい理解が必要です。例えば、酒屋さんのブログで、いろいろなお酒や、酒蔵の情報などをブログで紹介していくのであればいいのですが、「酒屋○○の店長ブログ」などとブログ名をつけて、店長の趣味のゴルフや温泉の情報だけを書いているとします。よくも悪くもサイト内ブログでは、その酒屋さんのサイト内にブログ記事が蓄積されていくため、検索エンジンは「果たしてこれはなんのサイトなんだろう?」と迷ってしまい、「酒」関係のキーワードで検索上位を狙いたいのに、そうならない、そして結果的に「お酒」関係の優良サイトと判断されず、検索上位の妨げになる可能性もあります。ブログはただ書けばいいってものじゃないのです。それについては、「あなたのブログが仕事につながらない5つの理由」の記事で詳しく紹介していますので、こちらも読んでみてください。

②デザインの自由度が高い
アメブロなどのブログは大幅なデザイン変更ができませんが、サイト内ブログだと、自由度が高いです。とくにスマホ対応画面では、アメブロはせっかくカスタマイズした自社サイトへ誘導するサイドバナーなどが一切見えなくなりますが、サイト内ブログではスマホでも見やすく、サイドバナーなども表示させるようなカスタマイズが可能です。また、いわゆる「カッコイイデザイン」にも対応可能です。

③全て自分の財産なので、もちろん商業利用もOK
自分のところの商品を紹介しようが、そこに購入ページへのリンクを貼ろうが、問い合わせフォームをつけてしまおうが、ユーザーが読んで不快にならないかどうかは別として、やろうと思えば何でもできます。なので、日々読者にとって役立ちそうな情報を出して読者数を増やしていきながら、勝負記事にはそのようなゴールを設定していくということが大事です。

④SEO対策もできる
テーマ(テンプレート)によってはある程度のところまでは簡単に対策することができ、カスタマイズすることも可能です。

サイト内ブログのデメリット・・・

①集客は自分たちでやる
ブログをいきなり開設してただ記事だけを書き続けていても、その存在は誰からも知られることはありません。このブログもそうですが、実は2014年1月末から書いていますが、ようやく見られ始めるようになったのは、2月の中旬くらいからです。それも、何もしないで見られるようになったのではありません。では何をしたか?自分たちでソーシャルメディアなどを活用し、ブログの存在をそれとなく(ときには広告も使って)アピールしてきたのです。ただ、これを敢えてデメリットに書きましたが、外部ブログでもソーシャルメディアとの連携で読者を呼び込むことは必要ですし、逆に言えば、ソーシャルメディアが発達していることで、それらが自分たちでもできる!ということをプラスにとった方がいいかも知れませんね。

②開設までに手間がかかる
外部ブログではアカウントさえつくればすぐ始められますが、サイト内ブログを自分の家の中でつくるので開設も自分での作業になります。自己流で学ぶことも含めて専門知識が必要になります。制作会社などに依頼するなど、やはり多少、お金と時間がかかります。

③トラブル時の対処も自分
無事開設して、問題なく運用しているときはいいですが、何かトラブルがあったときの対処にもやはり専門的な知識が必要です。

 

外部ブログのメリット・デメリット

こちらもメリットから・・・

サイト内ブログのデメリットが全て解決できると言っても過言ではありません。
①一番のメリットは開設の手軽さ&無料
アメブロなど、とにかくユーザー登録をすればすぐに開設自体は可能です。ビジネスでの成果につなげるためにはきちんと構成を考えないといけませんが、始めるだけなら5分くらいの作業です。また広告収入などで運営しているため基本的に全て無料で利用できます。

②読者を呼び込む機能が予め用意されている
例えばアメブロであれば読者数が悠に3000万人を超えています。その中で、ぐるっぽ、ペタ、いいね、ランキングなど読者獲得のための仕組みが用意されています。「ぐるっぽ」などのコミュニティのおかげで興味を持っている内容でユーザー同士がつながれるのも魅力です。

③トラブルも全て解決してくれる
あくまでも人に間借りしている状態なので、トラブルは運営側がほとんど解決してくれます。

外部ブログのデメリット・・・

こちらもサイト内ブログのメリットが全てできない。。。といった感じです。

①書いた記事は自社サイトの資産にはならない。
あなたが書いた記事は、全て http://ameblo.jp/ の下に入ります。いくら増えても、読まれてもそれがダイレクトに自社サイトの検索順位などに影響を与えることはありません。ただし、自社サイトへの誘導バナーなどをはっておくことによって、アメブロの記事が読まれるとそこからの流入は期待できますし、自社サイトがアメブロにリンクされていることで多少は自社サイトのSEO的評価にはつながっています。

②商業利用NGのところも多いです。
最大のアカウント数であるアメブロは、商業利用を認めていません。また、その他の理由でアカウントが強制削除されてしまうこともなくはないことです。せっかく書き溜めてきたものが、一切なくなるというリスクは常に認識しておかなければなりません。例えば2011年には5万アカウントが強制退会状態になったということもありました。

③デザイン自由度が低い。
これは見た目の問題もそうですが、ブログの構成を自由にいじれないことが大変大きなデメリットです。何度も言いますが、ブログで成果をあげるためには、構成が大事なんです。ただ書いても成果にはつながらない。そういう意味では外部ブログには構成上の限界もあります。

 まとめ

いかがだったでしょうか、非常に長くなってしまいましたが
こちら↓の記事も参考にしていただきながら。。。
「あなたのブログが仕事につながらない5つの理由」
是非今一度見直して、ご自分にはどちらがあっているか考えてみてくださいね。個人事業主の方などは、アメブロがまだ根強い人気のようです。初期の費用がいらないこととすぐにでも始められる手軽さ、そして、個人事業主がアメブロに集まれば集まるほど、またのコミュニティが強くなり、関係性ができ、仕事にもつながっているようですね。

どちらもメリット・デメリットがあり、あなたのビジネスに合っているかどうか?が、とても重要です。そして、どちらを選択しても、とにかくブログは「継続」することが大事です。

もし、ご自身ではよくわからないという方がいらしたら弊社 代表で販促コンサルタントでもある大見がご相談にのりますので、お気軽にお問合せくださいませ。ブログをビジネスに活かすならご自身で悩まずプロに相談するのが一番です。

ブログに関してのご相談(TV電話のみ)10万円~
ブログの構築 15万円~
というサービスも行っております。

詳しくはお問い合わせください。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
岡田 ゆうか

岡田 ゆうか

INFACT 京都office 責任者株式会社インファクト
情報処理技術者
「企業のメディア化®」アドバイザーとして、企業のオウンドメディア立上げやコンテンツマーケティングの導入、WEBマーケティング コンサルティング、WEBサイト、ECサイト、その他アプリの制作まで、企業の集客・販促をお手伝いしています!
大手システム会社で3年、広告代理店で8年営業兼ディレクター、インファクトで「企業のメディア化®」研修講師をしてきた経験が今も活きています。
得意業界:化粧品、通販化粧品、育児、旅行、薬局、不動産
http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!