【徹底解説】意外と知られていない!広報・PRと広告の違いとは?

こんにちは!滝沢です。
京都はそろそろ紅葉のシーズンですね。
登山が好きなので、このシーズンはワクワクします🍁

さて今回は、先日新大阪で開催され、満席&大盛況で終了しました「集客・販促・採用」を成功させるセミナーで紹介され、皆さまからもご質問の多かった「広報・PR」「広告」の違いについて徹底解説していこうと思います!

混同されがちなこの2つの違いを知り、活用されてみてはいかがでしょうか。

広報・PRと広告、そもそもどんな特徴があるのか

広報・PRと広告、どちらもコミュニケーション戦略における手段であり、メディアを通して自社の商品やサービスを世の中に広める、という点は共通しています。

しかし、そのメディアへのアプローチ方法情報の発信方法には決定的な違いがあったのをご存知ですか?

広報・PRとは?

意外と知られていないPRの略、皆さんはご存知でしょうか。「自社の商品をPRする」や「自己PRお願いします!」などと使用されるのをよく耳にしますが、これはPRの本来の意味とは少し異なります。

PR とは ” Public Relations ” の略です!

ご存知でしたでしょうか?PRのそもそもの意味としては「組織とその組織を取り巻く人間(個人・集団・社会)との望ましい関係を作り出すための考え方および行動のあり方(日本パブリックリレーションズ協会から引用)」とあります。ということで、広報・PRは「企業などの組織が、ステークホルダーとお互いに利益をもたらす関係性を築き、それを維持するための活動」と定義することができます。(実際たくさんの企業では「重要だけれど緊急性のないもの」として扱われがちで、後回しにされることがほとんどです. . .)

広告とは?

次に広告です。皆さんも広報・PRよりかは、広告の方が知識をお持ちであったり、実際に運用されたことがあるのではないでしょうか?

広告は、自社の商品・サービスを世に周知させ、人の関心を引きつけようとする活動のことを指します。基本的には有償で、マスメディアや屋外広告、WEBバナーなどの枠を買い取り掲載をします。最近ではフリーランスで広告を代行されている方々も増えてきていますよね。

基本的には、企業や組織が好きな内容を好きなタイミングで発信・打ち出すことができます。

意外と知られていない!広報・PRと広告の違いとは?

広報・PRと広告の内容を説明したところで、次に違いについてご紹介します!
2つの目的やメリットの違いを、以下簡単にまとめました。

広報・PRと広告の決定的な違いをまとめました

目的

広報・PR
発信する側と受け取り側の両方に利益があるような関係性を築く

広告
発信する側が発信したい内容をできるだけ多くの人に伝える

発信の流れ

広報・PR
メディアからの取材を受けたり、企業・組織が作成したプレスリリースをメディアが発信する

広告
企業・組織が媒体を選び、発信したい内容を好きなタイミングで発信する(広告制作会社に依頼する場合もあり)

掲載費

広報・PR
なし。掲載そのものには費用はかかりません。なぜならば、メディアから依頼があって発信しているからです(=発信する側と受け取る側の双方に利益がある)。ただし「広報・PR=完全無料」ではありません。例えば、広報担当者が取材やプレスすリリースに対応する人件費を考えれば、制作の裏でかかる費用は存在しています。

広告
あり。好きなタイミングで好きな媒体に発信できるため、自由度が高い分、費用もかさみます。

メリット

広報・PR
発信したい商品やサービスの内容に話題性がある場合、情報が広まりやすいという特徴があります。低コストで情報を広めることができるため、非常に効率的です。

広告
発信をしたい時期を見定め、適切なタイミングを狙うことができます。そのため、戦略的な宣伝を打ち出すことが可能です。

デメリット

広報・PR
メディアから依頼があって発信が成り立つため、発信時期の見極めが難しい。=広報計画が重要!

広告
発信した先以外に、情報が広まりにくい。 =発信先の見極め&費用の運用が重要!

まとめ

いかがでしたでしょうか?セミナーでも皆さんそうだったのですが、意外と広報・PRと広告の違いは知られていません。各違いや特徴を知っているのとそうでないのでは、広報・PR&広告活動に取り組む際に、計画・戦略の立て方が変わってきますよ!

今回は、簡単に広報・PRと広告の決定的な違いについてまとめてみました。次は、広報・PRと広告のお互いにない魅力、そして弊社の具体例を元に、2つの運用方法をご紹介していきたいと思います♫

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
滝沢 きり

滝沢 きり

インファクト京都Officeでインターンをしている滝沢です。趣味は旅行・登山・料理です。現在ドイツ語とお灸がマイブームです!何かを作り出すことが好きなので、これから沢山勉強をして素敵なWebデザインを作成できるようにしていきたいです!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!