読まれるスタッフブログを作るには | 作る意味と成功の定義とは

こんにちは。 Web 集客&メディア化アドバイザーの持田です。

最近は毎週全国に出張していますが、なかなか各地のグルメや観光する時間が取れないのでスケジュールの空き時間を見つけて各地のおすすめスポットなどを回るのを目標にしたいと思います。

さて今回は「読まれるスタッフブログの作り方」についてご紹介します。

目次

  • スタッフブログを作る意味とは?
  • 成功の定義とは?
  • まとめ

スタッフブログを作る意味とは?

企業のメディア化ではスタッフブログを作ることを行なっています。

実際にスタッフブログを作って実践している会社もありますが、運営していくとなるとかなり苦労されているようです。

会社からブログ運営を任されても、どんな記事を書いていいのか。

どのようなブログを運営していけばいいのか、方向性が定まらず最初はこまめに更新していても徐々に更新頻度が下がり、やがてほとんど更新されていないというようなブログを目にすることがよくあります。

では実際にどのように作ったらいいのでしょうか。

最初に理解しておく大事なことがあります。

それは「ブログを通じて世界中に情報が発信されている」ということです。

大げさなように感じるかもしれませんが、それはアクセスが少ないから実感としてわかないだけで実際には世界中に自分たちの情報が発信されている、ということを理解しなくてはいけません。

自分たちが何気ない情報を発信しているとはやがて多くの人の目に止まった時にその安易な情報発信がもとで炎上することがないように最初の段階から情報発信の内容についてはしっかりと検討して発信する必要があります。

自分たちが発信しているのは内輪で楽しむためではなく世界中の人たちに役に立つんだという気持ちで取り組む必要があるんです。

それではどのようにしたらブログ運営が成功するのでしょうか?

成功の定義とは

ブログが成功するかどうかの判断基準は、「ブログを使ってお客様を集めるという目的を達成すること」ができるどうかです。

スタッフブログを発信するのは、何も従業員の日々の仕事の働きぶりを発信するためではありません。

ブログを通じて、自分たちがどんなビジネスをしているのか、 お客様にどんな価値を提供しているのかを伝えるためです。

飲み会やイベントで楽しんでいる姿を発信するのがスタッフブログの役割ではないんです。

これは自分が読者の立場に立つとはわかります。

皆さんはある会社のスタッフブログを読んで、飲み会や イベントの様子を知って取り引きをしたいと思うでしょうか。

もちろんスタッフがどのように仕事に取り組んでいるのか、雰囲気を知ることはできるかもしれません。

しかし、それが取引をする際の検討条件にはならないのではないでしょうか。

本当に知りたいのは、自分たちの課題を解決してくれるかどうかではないですか。

お客様の課題を解決できる情報をスタッフブログで発信していくことが、「ブログにお客様を集める」ことができるので、スタッフブログを始める場合は「目的」を見失わないように運営してみて下さい。

まとめ

スタッフブログは、お客様に価値を伝えることができる方法の一つです。

飲み会やイベントの情報ではなく、自分たちがどれだけ役に立てるのかをしっかり伝えるメディアとして運営することが成功のポイントです。

スタッフブログを始めたいとけど、運営方法が分からない、あるいは運営しているけど、方向性が見えない場合は、こうした基本に立ち返るところから始めてみてはいかがでしょうか。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト編集部

インファクト編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!