学習塾のマーケティング的に参考になるホームページまとめ

blog_image_juku_hp実は私 イノクチは、20代前半の頃に、とある学習塾で働いていた時期がありまして、2年弱程ですが小・中学生の子どもたち相手に講師をさせていただいていました。
休み時間には子どもたちとゲームの話をし、夕方には近所の方々とスキンシップを図り、私のいい経験の一つとなりました。

そんな私が「ぜひ参考にしたい!」と思う学習塾のホームページをご紹介致します。

学年ごとの目的別で選びやすい「学習塾 昴」

juku_hp01

九州では特に有名な学習塾の一つである「昴」は、学年別の目的に応じたカリキュラムの見せ方が特徴です。
カリキュラムは年間のスケジュールもわかりやすく解説してあり、初めて塾を選ぶ方でも安心して、探すことができます。

http://www.subaru-net.com/

シンプルなデザインとスタイル提供型が特徴「個別学習のセルモ」

juku_hp02

情報量が多い学習塾のホームページの中でも、シンプルなつくりで、なおかつ分かりやすいつくりとなっています。
小学生・中学生のコースもそれぞれ「スタイル」に応じたページ構成となっているため、「学習すること」の意味を詳しく理解することができます。

http://www.selmo.jp/

情報量の多さと親しみやすいイラストのバランスが最適「個別指導の明光義塾」

juku_hp03

全国でも圧倒的な教室数を誇る有名学習塾「明光義塾」。
そしてそのホームページは、情報量も他と比較にならない程のテキスト量となっていますが、親しみやすいゆる〜いイラストが随所に盛り込まれているため、全体を通して伝わりやすいイメージとなっています。

http://www.meikogijuku.jp/

わかりやすいデータ解説と他媒体との連携が特徴「やる気スイッチの個別指導・学習塾スクールIE」

juku_hp04

TVCM「やる気スイッチ」でお馴染みの「スクールIE」さんは、FC展開を考えているオーナー向けのサイトとなっています。
エンドユーザー向けの作りとはなっていませんが、スクールとしての仕組みや取り組み等を、綿密な計算・分析の元キッチリと解説してあります。またTVCMとの相乗効果も意識した戦略性に富んだウェブサイトとして作られています。

http://www.tact-net.jp/fc/ie/

まとめ

講師の経験がある私としては、「どうやって子どもたちに勉強を教えていくか」という捉え方より「いかに子どもたちの勉強の個性を伸ばしていくか」を重視するスタイルが重要ではないかと考えております。
そういった観点を踏まえると、セルモさんのHPは親の目線からも、また子どもたちの目線からも「学習する」というスタイルをわかりやすく提供しているのではと感じました。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト編集部

インファクト編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!