ビジネスブログで企業の個を出す方法

20150724

こんにちは。インファクト鵜沼です。

今日はインファクトに寄せられたご質問に回答するQ&Aです。

今回のご質問は【ビジネスブログで個性を出すにはどうしたら良いか】というご質問です。

目次

  • そもそも個性って何?
  • ビジネスの個性
  • アイキャッチの画像に自分の顔を出す
  • まとめ

そもそも個性って何?

個性(こせい)とは、個人や個体の持つ、それ特有の性質・特徴。特に個人のそれに関しては、パーソナリティと呼ばれる。
その人らしさを形成する上で、必要不可欠な要素。
Wikipediaから抜粋

「私なんてそんな個性のある人間じゃありませんよ。」

そう言ってしまえばそれでおしまいです。

なのでこういう風に考えてみるのはどうでしょう?

あなたと全く同じ姿カタチ、誕生日、血液型、声、思考、趣味、趣向、生い立ちなど、その他たくさんありますが、そんな人はこの世に何人いますか?

もっと簡単に言うと、あなたと全く同じ人生を歩んでる人はこの世に何人いますか?

この質問はとっても簡単ですよね?

全くいません。

この世に生まれてから今まで生きてきた全てが個性なんです。

個性とは何か特別な能力や技量があるような人のように思いますがそういうことではないとボクは思います。

だから個性は【全ての人がすでに持っているもの】なんです。

そこには経験やさまざまな技量などがあります。

そして誰かと比べて劣るなんてことはありません。あなた自身、その全てに価値があるんです。(段々スピリチュアルのような感じになってきましたが…。)

自分自身が価値と感じていなくても、他人から想えば【素晴らしい価値】だと感じることはたくさんあるものです。

なぜ自分で価値と考えないか?

それは発信しないから、他人が気づかないから誰にも価値だと言われない。

だから価値として認識出来ないということなんじゃないでしょうか。

発信する事で、それを素晴らしい価値として認識して下さる人に出会う事も出来るかもしれない。

つまり、自分を発信しなければ人に伝わることはないし、伝わっていない事は存在しないのと同じ事ことだということです。

ビジネスの個性

これはビジネスにおいても同じです。

例え業態や年商が同じだったとしても価値を感じて下さる人、取引して下さる人、ブログでいうと読んで下さる人は違うはずです。

何が違うかというとそれを売る人、書いている人が違えば、共感して下さる人も違うわけです。

同じ内容のブログを書いていたって、そこに趣味や家族の話が書いてあるだけで個性あるブログになります。

このどちらに共感するかは「読み手」の感受性によります。それが好きな人、好きじゃない人がいるってことです。

もっと言うと、同じWEBに関するテクニックのブログを書いたとしても、インファクト(もしくは筆者)に共感して下さっているからこそ、このブログをあなたも読んで下さっているのではありませんか?

会社ごとの歴史も違えば考え方もスタンスも違うわけです。

だからこそ個人や企業としての見解をブログに書けばそれだけで個を出しているということです。

なのでチームでブログを書いたり、SNSで発信するということでは、「会社の考え方などを共有する」ということが個性を出す上でもやっぱり大切になるわけです。

アイキャッチの画像に自分の顔を出す

そして顔がわかるというのも大切な個です。

今回は出ていませんが、一番上に表示させるアイキャッチの画像に自分の顔を出すことも個を出す上で必要なことです。

アイキャッチ画像は、SNSで投稿した時に表示されるようになっています。

その時にも個が出るわけですからアイキャッチに筆者の顔を出す事が大切だということです。

そして、この記事の一番下にあるような【この記事を書いた人】のところに趣味やどういう仕事をしているのか?など自分の情報を書く事が出来ますので、プロフィールなどの情報もきちんと設定すると良いと思います。

なぜかというと、誰かがたまたま何かの拍子にSNSであなたのブログを見たとします。

その時にそのブログを書いている人がわかり、ちょっと面白そうな人だなと感じた時にブログを登録してくれるかもしれません。

趣味にワンピースと書くだけで「良いヤツだな。」と思ってくれるかもしれません。(ボクも書いておこう)

先程も申し上げたようにどんなことでもあなたの個性だからです。

まとめ

いかがですか?

個性って凄く難しく考えがちですけど、実はもうすでにあなたが持っているもの、やってきた事、その全てが個性です。

そしてそれを個性だと感じるのは自分ではなく、受け取り手の感受性ということに委ねられます。

であれば前述したように【発信する】ことで始めてあなたの個性が他の人達に気づいてもらえるということです。

個人もビジネスも同じです。

自分達の考え方やスタンスをきちんと書く事で、個性あるブログになるのではないかとボクは思います。

蒸し暑い日が続く札幌から【ビジネスブログで個性を出すにはどうしたら良いか】という質問に鵜沼が答えてみました。

それではまた。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト編集部

インファクト編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!