UGCを集めて広告やLPに活用する5つの流れ

7時間睡眠、4時30分起きが習慣になってきた岡田です。今日は前回に引き続きUGCマーケティングです。
前回は、UGCを活用するとクリック率のいい広告画像を低コストでスピーディにつくれますよ。というお話でした。
記事はこちら→2017|SNS広告でクリック率が高い広告画像の作り方!

今回は、具体的にUGCの集め方や、その後広告やLPに活用するまでの流れを解説します。
UGCとは、「ユーザー生成コンテンツ」でユーザーによって生み出されたコンテンツのことを指します。具体的にはブログ、SNS、プロフィール、Wikipedia、投稿サイトなどの投稿されたコンテンツで、画像、動画はもちろんのこと、口コミやコメント・レビューもそれにあたります。

目次

  • 1.Instagramで商品、ブランド名を検索
  • 2.UGCはキャンペーンでつくる
  • 3.UGCを収集して使用許諾をとる
  • 4.UGCを編集、加工してLPに仕込んだり、広告画像をつくる
  • 5.出稿、運用開始、最適化
  • まとめ

1.Instagramで商品、ブランド名を検索

まずは、UGCを活用したい商品やブランド名、店舗名などをInstagramで検索します。素材になりそうなものがたくさんある場合は、3の使用許諾をとるにいけます!
無名な商品などで、まだない場合は、2でUGCをつくるところからになります。中堅、中小企業の場合の多くは、このUGCをつくるところからになりますね。

2.UGCはキャンペーンでつくる


こんな感じで動画や画像を集めるキャンペーンをはります。キャンペーン告知は、日頃からやっているSNSやブログ、商品に同梱しているチラシなど既存のお客様とコミュニケーションがとれる場所で行うのがいいと思います。
こういうときのためにも「企業のメディア化®」で日頃から潜在顧客、見込み顧客、既存顧客と接点を持っておく手段をたくさん持って置くことが大事ですね。
それがない!という場合は商品告知、ブランディングもかねて、少額(10万円程度)でInstagramに広告を出すのもいいかもしれません。モニターキャンペーンにすることでUGCと一緒にモニターの声も直接聞けて、SNSに商品写真がシェアされることで商品認知を促せ、UGCを集められ、一石三鳥ぐらいになりますね。

UGCキャンペーンは必ず、投稿してもらうハッシュタグを決めておこう

予め、このハッシュタグで投稿してもらうというのを決めて、キャンペーン告知に必ず「#○○で投稿してください!」入れてください。
その際、注意しなければならないのが、商品名などを入れて他に投稿されないハッシュタグを設定する必要があります。

そのハッシュタグの決め方ですが、
「短く、他とかぶらない」というのが基本です。なので、固有名刺=例えば商品名などを使ってつくります。
その際、必ずインスタ、Facebook等でそのハッシュタグで検索してみることが大事です。

上図のように候補を一度検索してみて、検索されなければ、だいたい大丈夫です。商品名など固有名詞を入れると、それが可能になります!

3.UGCを収集して使用許諾をとる

あとは、決めたハッシュタグからUGCを検索していきます。これいいな、とかいいコメントをあげてくれている人に対して、まずはコメントをつけます。一般の人から見えるところでコメントをつけることが大事です!!
その後にインスタグラム等のダイレクトメッセージ機能で使用許諾をとります!
インスタグラムなどに画像などを投稿する行為は承認欲求の現れなので、メーカーからコメントをつけるとだいたい喜ばれます。
あるデータでは、使用許諾で画像やコメントを使わせてもらえる確率は65%〜70%だそうです!
これなら、できそうですよね。

4.UGCを編集、加工してLPに仕込んだり、広告画像をつくる

あとは、使用許諾がとれた画像をそのまま広告の画像やLPに反映していきます。

5.出稿、運用開始、最適化

その後は通常の広告等と同じで出稿し、運用を開始し、最適化をしていきます!!

まとめ

いかがだったでしょうか。化粧品等でスタジオ撮影を手配しようと思うと少なくとも20万円以上はかかってきます。しかもそれは、やはりメーカー目線なので当然ですが、SNSの通常の投稿に出てくるような、溶け込むような、ユーザー目線の画像にはなりません。
多少手間はかかりますが、効果の出る広告画像を集めることを目的にしながらもSNS上で自社商品が投稿されるきっかけをつくる!
まさにUGCを活用したWEBマーケティングはこれからも注目されそうですねw

ちなみに、今回のブログ記事のアイキャッチ等で使わせてもらっている商品は、今当社が販促全般をお手伝いさせていただいている天使のおまもり スカルプ美容液です。頭皮にシュッシュするだけで分け目の立ち上がりがふんわり、スタイリングがきまる!女性のための頭皮専用美容液です!!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

岡田 ゆうか

INFACT 京都office 責任者株式会社インファクト
情報処理技術者 「企業のメディア化®」アドバイザーとして、企業のオウンドメディア立上げやコンテンツマーケティングの導入、WEBマーケティング コンサルティング、WEBサイト、ECサイト、その他アプリの制作まで、企業の集客・販促をお手伝いしています! 大手システム会社で3年、広告代理店で8年営業兼ディレクター、インファクトで「企業のメディア化®」研修講師をしてきた経験が今も活きています。 得意業界:化粧品、通販化粧品、育児、旅行、薬局、不動産 http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!