電話番号は不要!番号を使わずLINEに登録する方法

こんばんは!

寒さがぶり返し、再び底冷えしている京都の山井です。
皆さんはLINEを登録される際に電話番号で登録をされている方が多いかと思います。
実は、電話番号を登録しなくてもLINE登録する方法があるのをご存知でしょうか?
電話番号を登録せずとも、Facebookアカウントから登録する方法があります。
今回はその方法をご紹介していきます!

目次

  • Facebookアカウントがあれば電話番号不要
  • Facebookアカウントからの登録方法
  • まとめ

 

Facebookアカウントがあれば電話番号不要

LINEに登録する際に必要な情報は、携帯番号とメールアドレスです。
そのため、アカウントは契約している番号と比例するので、大体の方は1アカウントしかお持ちでないと思います。
しかし、会社で使用する際や個人情報を登録したくない場合に、電話番号を入力せずに登録できればと思われた方はおられませんか?
そのような方に向けて電話番号を使用しなくても、Facebookアカウントと連携させて登録ができる方法をがあるので今回は手順を交えてご説明していきます。

Facebookアカウントからの登録方法

電話番号ではなく、Facebookアカウントと連携させて登録すると電話番号を使用せずに登録が可能です。
Facebookアカウントと連携させて登録する手順を画像を交えてお伝えしていきます。

LINEのインストールはこちらから>>>LINEインストール
※Facebookで登録する場合は、事前にFacebookのアカウントが必要となりますのでご注意ください。

①まずはLINEを起動して新規登録をタップします。

②次に「Facebookログイン」を選択します。

③そして、Facebookのログイン情報を入力してログインをします。

すると、「(Facebookの名前)としてログイン」と項目が表示されるので、そちらをタップして進みます。
※LINEによるFacebookの公開プロフィール情報(氏名やプロフィール写真など)へのアクセスを許可することになりますが、LINEからFacebookに投稿されるということありません。
この後に、年齢認証がありますが後からでも設定ができますので、スキップしても構いません。年齢認証が終わると電話番号の登録画面に移りますが「キャンセル」を選択すると電話番号を登録する必要がなく、次の画面でメールアドレスを登録するだけでアカウント登録が完了となります。

まとめ

いかがでしたか?
LINEに電話番号を登録したりアドレス帳を連携されたくない場合は、Facebookアカウントで登録されることをオススメします。
ぜひ、Facebookアカウント登録をし、LINEをご活用ください!!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

山井海人

INFACT 京都office 株式会社インファクト
京都生まれの株式会社インファクトのディレクターです。 京都を代表する観光地の嵐山に近い右京区で育ちました。 過去に広告会社で営業を経験し、ヘルス業界を中心にホームページやポータルサイトを介した集客のお手伝いをしていました。そこで、WEBマーケティングの有無や良し悪しで集客に大きく影響を受ける事を学びました。その経験を活かし、インファクトではお客様の課題に沿った最適なWEBサービスをお届けできるよう努めています。 http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!