iPhoneでノイズキャンセリングを設定する方法

 

皆さんこんにちは。

今回は、知っていて損はないiPhoneのノイズキャンセリング機能についてご紹介します。

ノイズキャンセリングといえば、皆さんはイヤホンをご想像する方が多いとは思いますが、iPhone本体にもこのような機能があることはご存知でしょうか?

知らなかった方やノイズキャンセリングを設定したい方は、ぜひ以下の記事をお読みください。

ノイズキャンセリングとは

ノイズキャンセリングとはそもそも何か、みなさんはご存知でしょうか?

単語をそのまま訳せばノイズ(騒音)をキャンセリング(打ち消す)となり、簡単に説明すれば耳から入る騒音をカットする機能です。

そして、その機能がスマートフォンには大きく分けて2つ存在します。

1、周囲の騒音や雑音を消して自分が聞きたい音を綺麗に聞くことができる機能

みなさんも勉強や仕事で周りの雑音が聞こえてしまうと集中できない時などはありませんか?そのような時にこの機能が使えます。

2、自分の周りの雑音をシャットアウトすることで、電話相手がスムーズに自分の声を聞き取ってくれる機能

これを活用すれば、周りの雑音がある中で誰かに電話をかける時に、相手に不快な思いをさせることを防ぎ、円滑に会話を進めることができます。

このノイズキャンセリングを使いこなせば、どんな場所でもストレスなく作業できること間違いなしです!

iPhoneのノイズキャンセリングってなに?

ノイズキャンセリングというとイヤホンを想像する方はとても多いとは思いますが、実はiPhone本体にもこの機能は存在しているんです。

音楽を聴く時などには使用できず、音声通話のする時限定の機能ではありますが、この機能を使用するだけでお互いの周りの雑音をシャットアウトすることにより、音声通話での会話がよりスムーズになります。

この事実を初めて知った方はぜひ自分のスマホのノイズキャンセリング機能を設定してみましょう。

ノイズキャンセリングの設定方法

①iPhoneの設定を開きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

②アクセシビリティを押します。

 

 

 

 

 

 

 

 

③オーディオ/ビジュアルを押します。

 

 

 

 

 

 

 

④電話ノイズキャンセリングをONにすると完了です!

(注)緑色が見えていれば、ONになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノイズキャンセリング機能は流行りのClubhouseでも使える!

現在とても話題になっている「Clubhouse」というSNSを皆さんはご存知ですか?

「Clubhouse」は招待制の音声配信SNSアプリで、簡単に説明すると、「リアルタイムでいつでもどこでもラジオ配信が自由にできるアプリ」です。

このアプリは今までのSNSと違い、音を中心とするアプリのため、今回のノイズキャンセリング機能が活躍すること間違いなしです!自分が何かを発信する時や誰かの配信を聴く時にこの機能を有効活用することができます。

是非皆さんも人気沸騰の「Clubhouse」で、このノイズキャンセリング機能を使ってみてくださいね!

まとめ

ここまで、iPhoneのノイズキャンセリング機能についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

iPhone本体にノイズキャンセリング機能があることや「Clubhouse」についてはご存じなかった方も多いのではないでしょうか?ぜひ覚えて頂けたら嬉しいです。

もちろんイヤホンでのノイズキャンセリングも可能ですので、もっとしっかりとした対策をしたい!という方はノイズキャンセリング対応のイヤホンを購入してもいいかと思います。

イヤホンとiPhone本体の両方でノイズキャンセリングを使用できるようにしておけば、より快適な生活ができると思います。少しでも周りの雑音を抑えたい人や聞きたい音を鮮明にさせたいと思った方はぜひ一度試してみてください!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
インファクト 編集部

インファクト 編集部

中堅・中小企業売上UP研究所by株式会社インファクト【INFACT】です。WEB&ソーシャルメディアマーケティングを得意とし販売促進支援企業として販促コンサルティングからWEB制作・カタログ・パンフレット制作まで企業の売上アップをサポートします。http://www.infact1.co.jp/
インファクト 編集部

最新記事 by インファクト 編集部 (全て見る)

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!