良い行動を習慣化しよう!3KM手帳を活用する4つのポイント

よい行動を習慣化しよう!3KM手帳を活用する4つのポイント

こんにちは!波塚です。頭でわかっていても忘れてしまったり、やろうと思っているのにできていなかったり・・・。何事も習慣化することが重要だと常々思っています。

そんな習慣化の強い味方!3KM(スリーケーエム)手帳の活用法を紹介します。

ブログで成果をあげたい、企業をもっと強くしたい、叶えたい夢がある方は必見です!
3KM(スリーケーエム)手帳のより詳しい情報はコチラ 一冊の手帳が夢を叶える 3KM(スリーケーエム)手帳

目次

  • 3KM(スリーケーエム)とは?
  • 3KM(スリーケーエム)手帳を活用する4つのポイント!
  • まとめ

3KM(スリーケーエム)とは?

ズバリ!強い社員をつくる社員育成プログラムです!

北海道初の独立系企業で東証二部上場を果たした、
株式会社土屋ホーム(現株式会社土屋ホールディングス)の創設者 である土屋公三氏が開発しました。

「個人(KOJIN)」「家庭(KATEI)」「会社(KAISHA)」=3K
「目標(Mark)」「管理(Management)」「意欲(Motivation)」=3M
3種類のKとMによって名づけられた組織を強化する一連のプログラムの総称です。

3KM(スリーケーエム)手帳とは、3KM(スリーケーエム)プログラムを実践するための「なりたい自分になれる」「なりたい会社になれる」を実現する、人生の設計図を描く手帳です。

人生の設計図を描く手帳

3KM手帳を活用する4つのポイント!

それでは具体的な3KM(スリーケーエム)手帳を活用する4つのポイントを、弊社代表大見の3KM手帳を見本にご紹介します。

1.ビジュアライズ

イメージをスタッフ全員で共有!

ビジュアライズここでいうビジュアライズとは?「自分のありたい姿をイメージする」ことです。

自分のありたい姿を、文字だけでなく絵や写真にして、それを毎日みることで自分のありたい姿がイメージできて潜在意識レベルで認識されます。
個人、家庭、会社、それぞれのありたい姿、夢を叶えている自分を表現します。

思い浮かべるだけではなく、形にして毎日みることで内側の意識を変えることが大切なんです。

2.日々管理表

やるべきことを自己管理!

日々管理表

ページ左にある項目欄にありたい姿を実現するために日々習慣化して行うことを書き出します。朝起きる時間から夜寝る時間まで一日のうちで行うことすべてです。その後、毎日「できた」「できなかった」「どれくらい行ったか」などを記入していきます。一ヶ月が終わる時には、何ができて何ができていないのかが明確です。この結果を受け止めて、次の月の行動計画を制作していきます。

「読書を習慣化しよう」「毎日走ろう」と良い習慣だとわかっていてもなかなか継続できないんですよね・・・
毎日10分!日々管理表を活用することで、「できた」「できなかった」が目でみてわかるので、「全然できていないな、もっと頑張らないと」「これはできているから継続しよう」などの改善と向上する意欲が湧いてきます。

3.習慣管理

習慣管理

大切なのは緊急じゃないけど重要なコト!

ページ左には、一日のスケジュールを週間で管理、ページ右には一週間でやらなければいけないことTODOリストを緊急じゃないけど重要なことを書き出しておきます。一日の行動、一週間の行動は必ず毎日ここでチェックをし、終了したものから消していきます。重要なのは、ここで終らなかった項目を見逃してしまわず、必ず翌週やらなければいけないことに書き出しておくこと。 優先事項だけ色を変えるなどの工夫があるといいかもしれません。

実際に使ってみると、「あ!これ忘れてた!」なんてことが結構あったりします。週のやり残したことが明確になるのでやり残しのままになることがありません。

ありたい姿と行動計画

イメージを言語化する

ありたい姿と行動計画

「3KM(スリーケーエム)私の生涯幸福設計」、個人、家庭、会社の1年後、3年後、10年後のありたい姿、それを実現するための行動計画を明確に言語化していきます。イメージだけでは曖昧なことも言語化することで今やるべきことが具体的になります。 それを全力でやることが「今を生きる」 ということです。

将来の見据えて今何をすればいいか考えることってとても大切なんだと痛感します。

まとめ

良い行動が習慣化するにはだいたい3ヶ月ほどかかると言われています。何事も継続することが結果につながるので、1日でも早く3KM(スリーケーエム)手帳を導入することをオススメします。私も初めは大変そうだなぁと思った時もありましたが、慣れれば苦になりませんし、とても役立っているので使ってよかったと実感しています。

今回公開した手帳の中身はほんの一部ですが、このほかにも「習慣化する」プログラム、「社員を強くする」プログラムが、ふんだんに盛り込まれています。
もっと3KM(スリーケーエム)手帳について知りたい・購入を検討したい方はコチラをご覧ください 一冊の手帳が夢を叶える 3KM(スリーケーエム)手帳

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.

波塚浩平

デザイナー&コーダー株式会社インファクト
デザイナーの波塚です。昔からものづくりが好きで、なんでも自分でつくりたくなってしまうことが多いです。好きな言葉は「若いときに流さなかった汗は、老いてから涙となって返ってくる」です。後で後悔しないよう、今を全力で突き進みます!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!