WordPressブログにYouTube動画を貼付ける方法

20170818B

こんにちは、名畑です。
週末はずっとみなとみらいにいました。
ほぼ地元のような感じなのですが、こんなに人が多いみなとみらいは見たことがないくらい人が多いです。
この夏一番人が集まったのではないでしょうか?

今回はYouTubeの動画をWordPressに貼付ける方法を説明します。
簡単に貼付けることができますので試してみて下さい!

※こちらの記事は2014年8月6日に公開された記事から埋め込みコードを使う方法を最新の情報へ更新、再生位置を指定して貼付ける方法を追加いたしました。

目次

  • 簡単な挿入方法
  • ショートコードで挿入する方法
  • 埋め込みコードを使う方法
  • 再生位置を指定して貼付ける
  • おわりに

簡単な挿入方法

まず新規作成を開きます。
本文にYouTubeのURLをそのままコピー&ペーストします。
20170818b08

この時、このURLはリンクにならないように挿入してください。
そしてこのURLの周りに他の文字が入ると正しく挿入することができませんのでご注意ください。

貼付けしましたらプレビューで確認します。
20170818b09

YouTubeの動画を挿入することができました。
URLを記入するだけで簡単に挿入することができます!
この方法では動画のサイズは変更できず、自動で設定されます。

ショートコードで挿入する方法

動画を挿入する際サイズを変更したい場合はショートコードを使用します。

YouTubeのURL

幅と高さはピクセルでサイズを指定してください。
幅と高さを指定しても、比率は変わりませんので幅だけの設定で問題ありません。
20170818b10

横幅300で設定してみました。

wpyo_04

先ほどのURLより小さく挿入できました。
サイズが変えられるだけでなく、コードの前後に文字があっても動画が正しく挿入できます。

埋め込みコードを使う方法

YouTubeで提供している埋め込みコードを使用します。
「共有」ボタンをクリックします。
20170818b04

動画の下に表示される共有から埋め込みコードを選択します。
20170818b05

 

20170818b06

20170818b07

サイズを決めたら枠内のコードをコピーします。
wpyo_07

ブログ記事に戻り右上のテキストタブを押しテキストエディタに切り替えます。
wpyo_08

先ほどコピーしたYouTubeの埋め込みコードを挿入したい場所にペーストして完了です。
wpyo_09

右上のビジュアルタブを押しビジュアルエディタに戻すとこのように表示されます。
wpyo_10

プレビューすると無事動画を挿入できていました。

再生位置を指定して貼付ける方法

再生開始位置を指定することができます。
動画が長い場合は「10:20〜ご覧ください」と説明を加えて、動画も再生位置を指定してあげられると見やすいですよね。
パソコンのブラウザから共有します。

20170818b01

20170818b02

20170818b03

おわりに

YouTubeの動画を貼付ける方法を4つ紹介しました。
用途によって使い分けてオススメの動画やアップロードした動画を紹介してみてください。

動画だけでなく再生リストも貼付けることができますのでこちらも試してみてくださいね。
ブログやホームページにYouTubeのリストを貼付ける方法
https://www.infact1.co.jp/staff_blog/webmarketing/29913/

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
名畑かなえ
株式会社インファクトのディレクターです。
フロントエンジニアだった知識を活かしてお客様のためになるような情報発信、制作を行なっております。また日本だけでなくベトナムスタッフとも連携して業務をとりまとめております。
好きなことは、自分で1から考えるものづくり。本の装丁が気になったり布ものやお菓子を自分でデザインして注文するのが好きです。
やっぱりはちみつなしでは生きてゆけない。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!