インスタグラムの投稿時間はいつがいい?1番見てもらえる時間帯を公開!

おはようございます!
暑さが影を潜め、秋の涼しさを感じる京都の山井です。

今回はインスタグラムの投稿時間についてご紹介をします。
インスタグラムをされていて写真を投稿する時間を気にされた方はおられますか?
実は、フォロワーを増やしたい、またはインスタグラムを集客に活かしたい方は「投稿時間」がとても重要になってきます。
そこで、今回はユーザーに見てもらいやすいおすすめな投稿時間をご紹介していきます!

※インスタグラムの関連記事はこちら>>>インスタグラムの位置情報を活用して集客に活かそう!

インスタグラムの投稿時間の重要性

私ごとですが、インスタグラムを真剣に初めて一年が経過しました。
始めた頃はフォロワーが30人程度でした。
しかし、インスグラムを始めて1年経った今はフォロワーが1000人を超えました!
フォロワーを増やして行く中で、重要視していたことがいくつかあります。
その一つが投稿時間です。

インスタグラムのフォロワーを増やすには、投稿を見てもらい、アカウントの価値を感じてもらう必要があります。
つまり、アカウントの価値を感じてもらうためには投稿した写真を見てもらうことがとても重要になります。

では、投稿した写真を見てもらうにはどうしたらいいのか?
その対策としては、

・ハッシュタグの選定
・こちらからのいいね、フォロー

などがありますが、もう一つあります。
「見られやすいベストな投稿時間を狙う」ことです。

インスタグラムを利用するユーザーの傾向として、24時間の中でインスタグラムにログインする割合が高い時間帯があります。
その時間を狙い投稿をすると、ユーザーに投稿した写真を見つけてもらえる機会が高まり、投稿発見→フォローに繋がる可能性も高くなるのです。

インスタグラム投稿のおすすめ時間帯

ここからは、インスタグラム投稿のオススメの時間帯をご紹介していきます。
インスタグラムビジネス公式ブログが調査した「日本の利用者における一日の使用状況」をまとめたグラフがあります。

転載元:InstagramBusiness公式ページ

インスタグラムビジネス公式ブログのグラフを見てみると、夕方から就寝前にかけて利用率が高くなっています。
それとは反対に、起床から昼前までは利用率が低いことがわかります。

つまり、夕方から就寝前の間にインスタグラムに投稿することで、見てもらえる機会が高くなるということがわかります。

具体的な時間にすると、

・12:00〜13:00
・17:00~20:00

の時間に投稿をすると見てもらえる可能性がグンと上がります!

なお、飲食店でインスタグラムをされている方は、ランチ時間の前までに「本日の日替わりはこちら」などの紹介を投稿すると、その投稿を見て来店に繋がる可能性もあるので、業種やお客様のライフスタイルに合わせて投稿時間を選別することも大切です。

ちなみに私の経験則ですが、海外のユーザーを狙われている方(特にアジア圏以外)は、23時〜2時までに投稿されると見てもらえる機会が上がります。
時差の関係があるので、日本時間の夜中にインスタグラムを投稿すると海外では活動する時間になるので、見てもらえる可能性が上がるようです。

もちろん、海外の方に合わせたハッシュタグを付けることが必須ですが、投稿時間も兼ね合わせて投稿をしていくこともおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
インスタグラム投稿をする中で、投稿時間もいかに重要かがご理解頂けたかと思います。
闇雲に投稿回数を増やすより、見てもらえる時間帯に品質の高い写真投稿することの方がより有意義でフォローに繋がります。

業種やターゲットによってオススメの投稿時間は変わることもあるので、ターゲットのライフスタイルに合せた投稿をすることが、より発見してもらえる可能性が高くなります。
ぜひ、投稿時間を意識してインスタグラム運営に活かしてください!

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
山井海人

山井海人

INFACT 京都office 株式会社インファクト
京都生まれの株式会社インファクトのディレクターです。
京都を代表する観光地の嵐山に近い右京区で育ちました。
過去に広告会社で営業を経験し、ヘルス業界を中心にホームページやポータルサイトを介した集客のお手伝いをしていました。そこで、WEBマーケティングの有無や良し悪しで集客に大きく影響を受ける事を学びました。その経験を活かし、インファクトではお客様の課題に沿った最適なWEBサービスをお届けできるよう努めています。
http://www.infact1.co.jp/
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP
LINE it!